無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

37
2021/02/21

第3話

1年3組






はい!ここは1年3組。










ワタシが3番目に好きな教室なんだ〜。


あなた
御札が……








そう。





ここには御札がいっっっぱいあるのよ。








扉にも、壁にも、窓にも、机にも、椅子にも、












全ての所に隙間なく御札が貼ってあるの。











……でもね。









その御札の中に、










、、
1枚だけ、












…赤色に染まった御札があるんだって〜!





あなた
赤色……
あなた
見たことあるの……?






……いいえ。









ワタシは見た事ないの。











,,,,,
だってその御札を見た人は誰もいないのよ?





そんなの見つけられるわけがないじゃない…





あなた
そうなんだ……







でもね、











見つけた人がいないって言うのは…


















その御札を見た人がいないってわけじゃないのよ?




あなた
……?






ふふふっ







まだあなたには分からないかしら。








まぁ、いずれわかるわ。






さぁ、次へ行きましょ?


























時間に間に合わないわ。










NEXT