無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

20
2021/03/03

第6話

2年2組






……あ、着いた。










ここが例の2年2組かぁ……











あははっ、実はここワタシも来たことないの。







ずっと来てみたかったんだー!









えーと、確かここは〜……










あ!そうだ!










あのね。ここの角にある椅子があるでしょう?





あなた
あ、ほんとだ……
あなた
だいぶホコリが被ってますね……







そうなんだよね〜……








          
まぁ、ただ単にみんなあのイスに





触れないからなんだけどね?







あなた
……え?








ウワサなんだけど_____











ここのクラスのある椅子には触ってはいけない。










_____少しでも触ったら必ず災がおきるでしょう。











ずっと前に、ある男の子が椅子を掃除をするために






その椅子を少し。触りました。










すると次の日。


















その男の子は階段から落ちてしまいました。











そしてもう1人の女の子。










その子はその椅子が邪魔なので、





どかそうとしその椅子に触れました。















すると、明後日。












その女の子は自転車に引かれました。










またある男の子が、






間違えてその椅子に座ってしまいました_____











すると次の日。


















その男の子は屋上から落ちて死んでしまいました。















_____って話。






あなた
……







とっても興味深い話でしょう?











でも良かった〜!






ここに来れたんだもん。











じゃぁ、行きましょ!













NEXT