無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

┏( .-. ┏ ) ┓
あなた

早く逃げなきゃ...

私はあなた学校は、楽しい
だが家は違う
暴力のオンパレード。蹴られたり殴られたりするのは、当たり前だった。
けど、それも耐えられたのはBLと言うものがあったからだそれだけが生きがいだった。
それも今日お母さんに燃やされ家を出てきた
あなた

行き先どうしよう

あなた

何も考えないで家出てきちゃったからな

あなた

ああ!!もう、後で考えて今は逃げよっ

タッタッタッタ
ドッン
あなた

ワァァァァァァァァァァァア!!

2人
2人
うぉっ!
あなた

いってぇ〜

あなた

すいません。大丈夫ですか?

?
君こそ大丈夫?
あなた

私は大丈夫です。こう見えて丈夫なんで(๑• ̀ω•́๑)✧ドヤァ

?
それならよかったw
?
えっと、君の名前は?
あなた

私はあなたです!

あなた

あなたは?

江口拓也
江口拓也
俺は江口拓也だよ
あなた

ええっ!!あっ、あの江口拓也ですか?!

江口拓也
江口拓也
あの江口拓也だよw
暗くてよく気づかんかったけどまじか
江口拓也
江口拓也
あなたちゃんだっけ?
江口拓也
江口拓也
親御さんは?
あなた

えっと、いません...

江口拓也
江口拓也
じゃあもう、暗いから送ってってあげるよ
あなた

いえっ!大丈夫です

江口拓也
江口拓也
女の子1人で危ないよ〜
それに、親御さんも心配してるよ
あなた

私の事なんて心配してません

江口拓也
江口拓也
え?
私は今までの事を話した
江口拓也
江口拓也
そっか、大変だったね
あなた

いえ、私の話聞いてくれてありがとうございます

あなた

おかげですっきりしました!

江口拓也
江口拓也
...
あなた

どうかしました?

江口拓也
江口拓也
そうだ!
江口拓也
江口拓也
家来ない?
あなた

そっ、そんな恐れ多いことを

江口拓也
江口拓也
だーめ
江口拓也
江口拓也
これからどっか行き先あるの?
あなた

ナイデス...

江口拓也
江口拓也
じゃあけってー!
────────────────────
主
色々ハチャメチャだわw
主
おつある!