無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4話「歌い手と決意」
(なまえ)
あなた
…え
まふまふ
まふまふ
えっと…違ったら申し訳ないんだけど…
(なまえ)
あなた
…よく…わかったね…
まふまふ
まふまふ
あ、やっぱり!
(なまえ)
あなた
まさかバレるとは…
まふまふ
まふまふ
歌い手の時の名前って…
(なまえ)
あなた
うん、そうだよ
白彼岸/hakuhigan
白彼岸/hakuhigan
白彼岸…だよ
まふまふ
まふまふ
おぉ…!
まふまふ
まふまふ
あ、名前の由来…って、聞いてもいい?
(なまえ)
あなた
あー、えっとね
(なまえ)
あなた
白彼岸って言うのは白い彼岸花って意味なんだけど
まふまふ
まふまふ
うんうん
(なまえ)
あなた
白い彼岸花の花言葉が「再来」とか「また逢う日まで」って意味なんだ
まふまふ
まふまふ
そうなんだ…
(なまえ)
あなた
あと、親友と毎日ボカロとか歌い手さんの話をしてて、親友が「歌い手さんになりたい」って言って、じゃあ2人で叶えようって話しててさ
まふまふ
まふまふ
だから…また逢う日までってこと…?
(なまえ)
あなた
そゆこと!
まふまふ
まふまふ
白彼岸…いい名前だなぁって思ってたんだ
(なまえ)
あなた
そう?ネーミングセンスやばいと思ってたけど
まふまふ
まふまふ
そんな事ないよ…親友さんのこと大切にしてるの伝わってきた
(なまえ)
あなた
…ならよかった…
~~~放課後~~~

あなた視点

まふくん、一人で帰って言ったけど大丈夫かな。
たくさん話したなぁ…楽しかった…
お墓参りしてから帰ろうかな…
---お墓の前---
ねぇ、”あいら” 私はまふくんと、接してもいいのかな。
あの子は昔の私に似てるんだ…
救いたいって、思っちゃった。
救える…かな、私に…
死にたくて消えたくてどうしようもなく弱い私が、救ってもいいのかな…
(なまえ)
あなた
…考えても仕方ないか
(なまえ)
あなた
もう接しちゃたんだ、後戻りは出来ないよね。
(なまえ)
あなた
…救おう、昔の私も、今のまふくんも、全部。
(なまえ)
あなた
…”あいら” 横で見ててね。
行ってきます、また来るよ
まふまふ視点
初めて…だった。
誰かに優しくしてもらうのは、何年ぶりだろう…。
学校の中であんな笑えるなんて思ってもなかったなぁ…
あなたには、まだたくさんあるんだろうな、助けてあげたい。
あの時助けてくれなきゃ今頃…っ…考えるのやめよう…

助けてもらったんだ、助けなきゃ。
親友さんの分を僕が埋めれるか分からないけど…もっと笑って欲しいな。
まふまふ
まふまふ
…頑張ろう。