無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

13話「あの子」
ビデオレター

あいら「あなた、私はさ、あなたが悪者だなんて思ってないよ。
きっと”あの事”でずっと自分を責めてるんでしょ?でも私はね、ずっとあなたの味方だから。
あなたは悪くないんだよ、あれは”あの子”が悪いの。被害者の私が言ってるんだもん!ね?
それとさ、私のお願い、歌い手だけじゃないんだ。もうひとつあるんだけど…叶えてくれる?
……嫌なら叶えなくてもいいんだ、私のわがままだから…あのね、私の最後の願いはね…
幸せになってほしいの!理由はね…

ピッ(ビデオを止める)
(なまえ)
あなた
…幸せに…なれないよ…
(なまえ)
あなた
あいらが死んだのは…私のせいでもあるじゃんか…
(なまえ)
あなた
…自分のことを責めないでなんて…できるわけないでしょ…?
(なまえ)
あなた
もう…疲れたよ…
(なまえ)
あなた
もうすぐ…”あの子”が来るのかな…
(なまえ)
あなた
…来ないで…ほしい…お願いだから…もう…
(なまえ)
あなた
私の幸せを…奪わないで…
~~~1週間後~~~
まふまふ
まふまふ
あなた〜、おはよ!
(なまえ)
あなた
まふくん…おはよう
まふまふ
まふまふ
疲れた顔してるけど…大丈夫?
(なまえ)
あなた
あ…うん、大丈夫だよ
まふまふ
まふまふ
そっか…何かあればすぐ言ってね
(なまえ)
あなた
うん、ありがと…じゃあまた放課後
まふまふ
まふまふ
うん、またね!
(なまえ)
あなた
またね
~~~2時限目~~~
ガゴンッ
モブ
モブ
きゃー!!!!
先生
先生
おい!お前は誰だ!
(なまえ)
あなた
(来たんだ…また…また私の…私の幸せが…)
(なまえ)
あなた
(…崩れる…)
あの子
あなたはどこ?
(なまえ)
あなた
………
あの子
騒がしいわね…そこにいるじゃない
モブ
モブ
きゃー!!あ、あなたなんて知らないわよ!
(なまえ)
あなた
…………………
あの子
久しぶりね…(水をかける)
(なまえ)
あなた
………
モブ
モブ
あなた!?水かけられ…大丈夫!?
(なまえ)
あなた
来ない方がいいよ
モブ
モブ
…え?
(なまえ)
あなた
後ろの方に下がってて
モブ
モブ
え…ちょ…
モブ
モブ
いつもの…あなたじゃない…
あの子
ふっ…また新しい友達を作ったの?
あの子
結局私が全部無くすのに…
モブ
モブ
は?無くすって…
(なまえ)
あなた
下がってて。
モブ
モブ
っ…わかっ…た…
あの子
ねぇ、あなた?
(なまえ)
あなた
…………
あの子
はぁ…だんまりなんて面白くないわね…(首をつかもうとする)
(なまえ)
あなた
…触るな(腕を弾く)
あの子
…この期に及んで反抗するなんて…ほんと無様な人よね
(なまえ)
あなた
…………
あの子
そういえば…あいら、だっけ?あの子は死んだの?
(なまえ)
あなた
…!ふざけるな…
あの子
はぁ?
(なまえ)
あなた
お前が…お前が殺したようなもんだろ!
あの子
何言ってるの?w私はあの子にちょ〜っと仕返ししただけよ?
(なまえ)
あなた
ふざけるな…ふざけるな…
(なまえ)
あなた
あの子には…寿命があったんだぞ!
あの子
寿命?へぇ…そうだったのね、でもべつにいいじゃない、結局死ぬ運命だったんでしょ?w
(なまえ)
あなた
死ぬ運命だった…?ふざけるな…
(なまえ)
あなた
あの子は寿命宣言を受けてでも叶えようとしてた夢があったんだ!
あの子
そうなの…残念ね、叶えられなくてw
(なまえ)
あなた
お前のあの時の言葉で…どれだけあの子が苦しんだと思ってるんだ…
あの子
あの時の言葉?もうそんなの覚えてないわね…何だったかしら?
(なまえ)
あなた
はっ…wやっぱり…覚えてなかったのかよ…
(なまえ)
あなた
ほんと…クズな人間だな…
あの子
はぁ?クズ?この私が?なにを言ってるのw
(なまえ)
あなた
だってそうだろ…あの子をあの場から突き落としたのは紛れもなく”お前なんだから”
あの子
はぁ?w
あの子を突き飛ばした…?私がそんなことをするような人だとでも?
(なまえ)
あなた
ああそうだよ…お前はそういうひとだよ…
(なまえ)
あなた
ずっと昔から自分のことばっか気にして
自分の利益のためなら他人を崖から突き落とす人間だよお前は
あの子
それはあなたたちが弱すぎるからよw
私のせいにしないでくれる?
(なまえ)
あなた
違う
あの子
はぁ?
(なまえ)
あなた
弱くなんてない
あの子
ほんと頭の悪い子ね…!?
ガゴンッ(あなたがあの子の首を掴む)
あの子
あがっ…!?
(なまえ)
あなた
あの子はお前なんかに負けるような弱い子じゃない!!!!!!
あの子
は…ぁ…!?
(なまえ)
あなた
あの子は病気でずっと苦しみながら夢のためにずっとずっと勉強して生きていれらる間「20年しか生きられなくてもその間の中で100歳以上生きるからいいんだっ!」ってずっと…ずっと…
あの子
それ…が、なに…
(なまえ)
あなた
その願いを全部踏みにじったんだ!お前は!
(なまえ)
あなた
20歳まで生きれた命を!お前は!たったの12歳で殺したんだ!
あの子
ぐぁ…!くそ…が…(ナイフであなたを刺そうとする)
(なまえ)
あなた
(これでやっと…死ねる…)
まふまふ
まふまふ
…あなた!!!!(あの子の腕をつかむ)
(なまえ)
あなた
……え…?
まふまふ
まふまふ
やめろ!あなたはまだ死んじゃダメなんだよ!
あの子
離せ!!!!!!
まふまふ
まふまふ
あなたはあいらさんに言われたんだよ「夢を叶えて欲しい」って!
まふまふ
まふまふ
それに…まだあいらさんは死んでない!
(なまえ)
あなた
え…?
まふまふ
まふまふ
あいらさんの思いを持ってる人がまだ生きてるんだ!だったらあなたの中でのあいらさんは永遠に生き続けられるんだよ!
まふまふ
まふまふ
あいらさんはきっとあなたのことが大事で大好きで!だからあなたに夢を託したんだ!
あの子
くそっ…!!!!!
まふまふ
まふまふ
自分の夢を託すことができる勇気ある優しい人をお前みたいな友情を消し去って自分の地位を高くする人間にあなたを、あいらさんの思いを殺すなんて、絶対にできないんだよ!!!!
あの子
離せぇぇぇえええ!!!!!
(なまえ)
あなた
…!まふくん!!!!!
まふまふ
まふまふ
あなた…!?
グサッ…
(なまえ)
あなた
バタッ…
まふまふ
まふまふ
………あなた…?
あの子
はは…wこれで…wこれで私が…”1位だ”
(なまえ)
あなた
ま…ふく…なん…で…私のこと…知って…?
まふまふ
まふまふ
あなた…!!!!説明はあと!救急車…!あなたのお父さん!!!!