無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

177
2020/03/16

第4話

✧︎
廉side































あれから結構たって


































なぜか























あなたの事が忘れられなくて




















懐かしい写真にあの日が残ってたんだよ
















裏道のイタリアン、2人で歩いてよく行ったね





















数えきれない僕の間違いも




















シャンプーすら上手く使い切れない僕の、、、














僕の悪い癖も君はわかっていたんだ