無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第55話

~君と出会って~47
さっきからずっと聞こえるんだ。






私に語りかけてる声が。





けど、目も開かないし、声も出ない。






なら、どこか動かせたら気づいてくれるかな…?








そうだ。指、手を動かせば。











ちょっとずつ、ちょっとずつ

























ピクッ。







動いた…?の?















ねぇ気づいて。








私頑張ったんだよ。