無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

デート2人目 2
椿泰我
椿泰我
おはよ〜
You
You
おはよ〜!
椿泰我
椿泰我
今日はね、あなたがずっと行きたいって
言ってた…
椿泰我
椿泰我
カフェ巡りをしたいと思います!
You
You
え!ホントに!?いいの!?
椿泰我
椿泰我
いいよ!笑
You
You
やった〜!!
椿泰我
椿泰我
じゃあ行こっか!
You
You
うん!
You
You
あ、そういえば私いつもばっきーって
呼んでるよね?
椿泰我
椿泰我
うん
You
You
じゃあ、今日限定で泰我って呼ぶ!
椿泰我
椿泰我
いいの?笑
You
You
うんうん
You
You
よし、泰我行こ〜!
椿泰我
椿泰我
あなた場所知らないでしょ笑
You
You
あ、そうだった笑笑
椿泰我
椿泰我
ヤバっ笑
一件目に着きました
You
You
え!めっちゃ美味しそう!
椿泰我
椿泰我
ね!
椿泰我
椿泰我
決まった?
You
You
ん〜迷ってる〜
椿泰我
椿泰我
どれとどれ?
You
You
この抹茶のやつとチョコのやつ
椿泰我
椿泰我
すいませーん!
椿泰我
椿泰我
この抹茶のやつと、チョコのやつで!
You
You
え!いいの?
椿泰我
椿泰我
うん、今日はデートだから笑
You
You
やった!ありがと!
椿泰我
椿泰我
どういたしまして笑


頼んだ物が届く
You
You
うわっ!めっちゃ美味しそう!
椿泰我
椿泰我
それな!
You
You
食べよ!せーの!
全員
全員
いただきます!
You
You
え!これめっちゃ美味しい!
You
You
ちょっと食べてみて!はい、あーん
椿泰我
椿泰我
あーん
椿泰我
椿泰我
ん!めっちゃ美味しい!
You
You
だよね!
椿泰我
椿泰我
はい!こっちもあげる!
椿泰我
椿泰我
はい、あーん
You
You
あーん
You
You
ん!こっちも美味しい!
椿泰我
椿泰我
でしょ!

数分後…
You
You
美味しかったね!
You
You
あ、あとご馳走様でした!
椿泰我
椿泰我
こういうのは男に払わせて笑
You
You
たまにはめっちゃカッコイイこと
言うじゃん!
椿泰我
椿泰我
ん?たまには?笑
You
You
嘘です。いつもカッコイイです。笑
椿泰我
椿泰我
よろしい笑
You
You
なんだこれ笑
椿泰我
椿泰我
笑笑
椿泰我
椿泰我
あ、次のお店はねココ!
You
You
え!めっちゃオシャレ!
椿泰我
椿泰我
だよね〜
椿泰我
椿泰我
何にする?
You
You
じゃあ私カフェラテで
椿泰我
椿泰我
ん、OK〜

頼んだ物が届く
You
You
え!これも美味しいんだけど!
You
You
え!どういうこと!?
椿泰我
椿泰我
ちょっ落ち着いて笑笑
You
You
ホントに美味しいから!飲んでみて!
椿泰我
椿泰我
ん!ホントだ笑
You
You
でしょ?笑
椿泰我
椿泰我
うん笑
You
You
また、今度来よ!
椿泰我
椿泰我
そうだね!



数分後
You
You
今日はごめんね!全部奢って貰っちゃって…
椿泰我
椿泰我
いいの!あなたに財布出させたら
他の皆になんて言われるか…笑(小声)
You
You
ん?なんか言った?
椿泰我
椿泰我
ううん!なんでもないよ〜
You
You
そっか!じゃあまたね!
椿泰我
椿泰我
うん!また今度行こ〜!
You
You
はーい!バイバイ!
椿泰我
椿泰我
バイバイ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2人目終わりました〜!

今、影山くんか奏くんの学園系のお話を

書こうか迷ってるんですけど、需要あります?笑

感想などもお待ちしております!

以上作者でした!