無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1
朝🐤
お姉ちゃん
朝だよ起きて〜
陽響(ヒビキ)
おはよう(*pω-)。O゜
陽彩(ヒイロ)
おっはぁ〜
お兄ちゃん
おはよう
陽愛(ヒヨリ)
(*pω-)。O゜←寝てる
お姉ちゃん
起きて〜私今日仕事だからはやく起きないと朝ごはん食べられなくなるよ〜
陽愛(ヒヨリ)
( Ꙭ)おはよ
みんな(ひより以外)︰おはよう( ˙˘˙ )


ご飯終わり
陽響(ヒビキ)
ごちそうさま
陽彩(ヒイロ)
(๑>؂<๑)ごち
陽愛(ヒヨリ)
ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
陽響(ヒビキ)
そういえば今日テストだよ
陽彩(ヒイロ)
そうだね〜ε-(´-`*)
陽愛(ヒヨリ)
( >д<)、;'.・ ゲホゴホ
陽愛(ヒヨリ)
嘘!ノー勉
お姉ちゃん
頑張ってくるんだよ!
三つ子︰うん!いってきまーす
お兄ちゃん
行ってらっしゃい
お姉ちゃん
行ってらっしゃい
┌(;・_・)┘トコトコ
陽響(ヒビキ)
じゃあねテスト頑張ってね〜
陽彩(ヒイロ)
うん!!頑張る(*^^*)
陽愛(ヒヨリ)
うん(どうしよーノー勉だぁ〜)
キーンコーンカーンコーン
先生︰始め
みんな︰( ..)φカキカキ
放課後
陽響(ヒビキ)
疲れたぁ〜全部解けた簡単だった〜
陽彩(ヒイロ)
(;-ω-)ウーン私はまあまあかなりーは?
陽愛(ヒヨリ)
あたしは、ァハハ…(゚∀゚ll)。o(ワラウシカ…)