無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

260
2020/05/27

第5話

5
シルク
シルク
にしても...
あなた

宿題多い...

あなた

でー?何からやるの?

シルク
シルク
数学から!
あなた

わかんないとこあったら言ってー!
それまでは自分の力で頑張って!

シルク
シルク
ここわかんない!
あなた

1問目から!?
基本ぐらい覚えなよー

シルク
シルク
わかんないから早く教えろ!
あなた

うるさいなー!基本覚えてないのが悪いんでしょー?

シルク
シルク
わかんないところは教えてくれるんだろー?
あなた

そうだけどやってわかんなかったら言ってってこと!

シルク
シルク
じゃあ最初っからそう言えよ!
あなた

そのぐらいわかりなよ!

シルク
シルク
じゃあいいよ。自分の力でやりますー。
あなた

最初っからそうしてください。



カッカッカッ...
シルク
シルク
(わかんねーけど聞けねぇしー。なんなんだよ!)
あなた

よし!数学終わり!

シルク
シルク
はぁ!?お前早...
あなた

シルクももう終わりそう?

シルク
シルク
ま、まぁな。
あなた

どれどれー?全然じゃん笑早く終わらせな!笑

シルク
シルク
わかってますよ。(まじでわかんねー。)
あなた

もしかして...わかんないの?

シルク
シルク
別に...?そういう訳じゃないけど...
あなた

素直じゃないなー笑
教えてあげるから隣座るよ!

シルク
シルク
お、おう。ありがとう。
あなた

まず、これとこれかけてから...


シルク母
シルク母
(あの二人いい感じかも!)
シルク
シルク
よし!数学終わったぁ...!
あなた

お疲れ様ー!

シルク
シルク
お前のおかげで終わったわ!ありがとう!
【頭ポンポン】
あなた

い、いえいえー!(ドキッ💘)

あなた

(なんかちょっとだけドキッとした...いや気のせい気のせい!)

シルク母
シルク母
2人ともご飯だよー!
あなた

はーい!

シルク
シルク
はーい!