無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

253
2020/05/27

第6話

6
シルク母
シルク母
そういえば...!
シルク
シルク
ん?
シルク母
シルク母
さっき...


プルルルルル...
シルク母
シルク母
はいもしもし?
ンダホ
ンダホ
あ、シルクいますか?
LINEしても気づかなくて...
シルク母
シルク母
シルクね、あなたちゃんと付き合って今勉強中なの!だからまたかけ直すわね!
ンダホ
ンダホ
えぇ!?あの2人が...!?
わ、わかりました!ありがとうございます🙇‍♀️


シルク母
シルク母
てことがあってね!
シルク
シルク
ちょっとなんでだほに言ったんだよ!
シルク母
シルク母
えぇ?いいじゃない!2人ともラブラブだし!
あなた

だほちゃん、口軽いから...

シルク
シルク
あなたごめん!俺がLINE気づかなかったのが悪いよな...
あなた

いや勉強してたから仕方ないって!

あなた

そういえば、明後日ぐらいまで付き合ってる設定でいればいいですよね?

シルク母
シルク母
え?ずっと付き合ってて貰うわよ?
あなた

えー!?

シルク
シルク
はぁー?
シルク母
シルク母
お父さん達が仲直りするまでね!
シルク
シルク
頼むから早くしてくれ。


シルク
シルク
だほにバレたか...
あなた

そうだね...。

シルク
シルク
お前、もう眠いだろ笑
あなた

もう眠い( ¯꒳​¯ )ᐝ

シルク
シルク
おかんに頼んで布団借りてくるわ。
それまで寝ないで頑張って!
あなた

うん...頑張る...

数分後...
シルク
シルク
2人でベットで寝なさいって。
何歳だと思ってんだよ!
ガチャ...
シルク
シルク
あなたー...ってもう寝てんな。
シルク
シルク
しかも床で寝てるし笑
シルク
シルク
悪いな。ちょっとだけ触るぞー。
【お姫様抱っこ】
シルク
シルク
軽いなーこいつ笑よいしょ!
昔はよく一緒に寝てたけど流石にこの歳だし一緒は嫌だろ笑
シルク
シルク
仕方ない。床でねるか。