無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

279
2020/05/26

第3話

3
帰り...
シルク
シルク
ダーマ達も帰るぞー!
ダーマ
ダーマ
おうー!
マサイ
マサイ
あなたも一緒に帰ろ!
あなた

うん!

モトキ
モトキ
そういえばあなたの家ってどこなの?
ぺけたん
ぺけたん
そういえば聞いたことないな!
あなた

あ、言ってなかったけ?笑
シルクの家の隣だよ!

ザカオ
ザカオ
じゃあ今度みんなで突撃だな!
あなた

えー?まぁいいけど笑

シルク
シルク
いつ突撃しようかな?
あなた

あなたはいつでも来れるでしょ?笑



あなた

ただいまー!...あれ?お母さんいない?

ピンポン...
あなた

はーい!ってシルクか...なんの用?

シルク
シルク
ちょっと...!【手を掴む】
あなた

え、ちょ何!?



シルク
シルク
連れてきたよ。
母
あら、予想的中かな...?
シルク母
シルク母
そうかもしれないわね!
あなた

いつまで手掴んでんの...?

シルク
シルク
あ、悪ぃ。
あなた

なんでお母さんいるの?

母
2人に話があるのよ!
あなた

は、はぁ...?

母
まず...シルクくんとあなたってもう付き合ってたりする??
あなた

え?

シルク
シルク
え?
あなた

ないないないない!

シルク
シルク
絶対無いです!喧嘩ばっかなんで!
母
あらあら笑
シルク母
シルク母
でお願いしたいことなんだけど...
シルク母
シルク母
2人付き合って欲しいの!
あなた

え、え?

シルク
シルク
何言ってんの?
シルク母
シルク母
だーかーらー!2人は今日からカップルなの!
あなた

え?強制...?なんでですか!?

シルク母
シルク母
今お父さん同士が喧嘩しちゃってて...
うちのお父さんはシルクとあなたちゃん付き合って欲しいってずっと言ってて!
母
うちのお父さんはシルクくんがお気に入りでねー!
シルク
シルク
でもそれは親同士が話して解決すればいいんじゃねーの?
シルク母
シルク母
それが2人とも話そうとしなくて...
あなた

えぇー。