前の話
一覧へ
次の話

第14話

14:私のため
752
2019/08/12 08:09
You
...暇だな
You
サラリーマンって何時まで仕事するんだろう
はじめが家から出て、5時間ほど経った。
(13時くらい)

その間は寝てて時間がすぎるのは早かったが、起きると暇すぎる。
You
あ、昨日の録画の続き...
テレビの前のソファーに座る
You
どこまで見たかな〜
You
...ここは見た
再生ボタンを押したと同時に



ガチャガチャ

ガチャ!



という音が玄関から聞こえる。
You
え、泥棒?
You
...鍵もってる泥棒なんて
鍵もってる泥棒...?

鍵....かぎ...
You
まさか
はじめ
あなた!!!
You
...
You
え?
はじめ
あ、なんで起きてるの!?
はじめ
寝てなきゃダメでしょ!?
You
え、っと、仕事は?
はじめ
え?切り上げてきた
You
...それはどうも


隣に座って、ドヤ顔をし続けるこの人。
私のために早く帰ってきてくれたんだ。

とか考えて顔が赤くなってしまう




なんでこんな意識しちゃうの?
はじめ
あ、熱は?
You
ない
はじめ
うそ
You
ほんと
はじめ
計ってないでしょ
You
...ううん
はじめ
はい計って
You
...
ピピピピ
はじめ
38.5...って上がってんじゃん!
You
...抗菌中なんだよ
はじめ
...当たり前じゃん
You
バレた?
はじめ
うん、流石に
はじめ
大丈夫?
You
大丈夫...じゃないかも
はじめ
顔赤いし、ちゃんと寝な
You
うーん、そうだね
はじめ
今日は俺があなたの世話をします
You
...大丈夫なの?
はじめ
小動物なりに頑張る
You
覚えてたんだ
はじめ
結構根に持ってるから
You
それは怖いなー
You
わっ!?
いきなり体が宙に浮く。
You
ちょ、はじめ!
はじめ
なに?
お姫様抱っこをされている。はず。

抵抗しようと顔の方をむくと、
昨日と同じ5センチくらいの距離だ。
You
っ////
You
なんでもない..//
はじめ
....(やば//)
*☼*―――――*☼*――――

頑張ってキュンキュンを書きたかったんですけど、語彙力が足りませんでした。無念

プリ小説オーディオドラマ