無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

8
2019/08/03

第60話

上げ忘れ
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
あのね
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
友達のね
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
にわかのstprりくん単推しの子がいるんだけど
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
その子がなんか池袋出かけたらしくて
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
そこでアニメイト行ったんだって
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
で、その期間がstprの階段ジャックの時で
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
私そんな家庭が出かけるような家じゃないから
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
いけてなかったんだけど
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
その子はたまたま行ってあったみたいで
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
すっごく羨ましかった
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
行けるもんなら
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
私も行きたかった
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
私池袋行く予定あったけど
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
ちゃんと別の友達に遊びいこってそこしかいけないからって言われて池袋キャンセルしたんに
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
あんなにわかのただ好きな人が言ったことが羨ましい
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
ずっるいよ
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
あーもう
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
いやだよぉ
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
泣きたいよ
んにゃ(闇)
んにゃ(闇)
寂しいよぉ