無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

嬉しい
作者
(´◉ ω ◉`)۶ッッッィィィィイイイイヨッシャアアアアアアアァ!!!!
HAHAwHAHAwHAHAwHAHAw
ユキ
うるさい( っ'-')╮ =͟͟͞͞ 🔪ブォン
作者
‪(  ◜௰◝  )サッ=͟͟͞͞ ‪(  ◜௰◝  )サッ
ユキ
Σ( ^ω^  )…ナン、ダト……?
( っ'-')╮ =͟͟͞͞ 💣ブォン
作者
あっ、やべっ☆
( ´艸`)☆ドカーーーーン☆( ´艸`)
作者
チ───(´-ω-`)───ン
作者
違う!こんなことをしてる場合じゃないの!
ユキ
どしたの?
作者
作者ね、吹奏楽にはいってるんだけど、
今日コンクールがあったのね。
ユキ
うん、それで?
作者
なんと、結果が
金賞で中国大会に出場することが
決定致しました!!
(๑´ω`ノノ゙ぱちぱちぱち✧
ユキ
゚+。:.゚おぉ(*゚O゚ *)ぉぉ゚.:。+゚
ス..ス...(゚Д゚(゚Д゚ノ(゚Д゚ノ)ノスゲー!!!
作者
なんかもう出場決まったときは驚き過ぎて、
声出なかった( ˙-˙ )
ユキ
そーなのかー
作者
今年の中国大会は山口だから
フグ食べれるんすよ。
めっちゃ嬉しい
作者
今日の報告は終わりです( ̄^ ̄ゞ
また明日〜ばいちゃー!!
ユキ
ばいちゃー!!