無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

\(^o^)/
作者
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
ユキ
は?
作者
やべぇ\(^o^)/
宿題終わらねぇ\(^o^)/
ユキ
自業自得やん( ˙꒳˙ )
作者
で、でも、部活あったし!
ユキ
お盆休みあったやん(*^^*)
作者
あ……
作者
もういいや(  ˙-˙  )
↓宿題
作者
わあ、綺麗な火だな〜(遠い目)
ユキ
おい(  '-' )ノ)`-' )ベシッ
作者
( ゚∀゚):∵グハッ!!
ユキ
あ。○んだ。
ユキ
しょうがない、こいつも
一緒に、あの火の中に……
作者
ちょっと待てや!
ワイはまだ○んでへん!
ユキ
え……
なんで口調変わってんの?
作者
あ……
つい、癖で出ちゃった☆
許して(๑>؂•̀๑)テヘペロ
ユキ
無理キモイ(  ˙-˙  )
作者
ひどい(இ௰இ`。)
作者
あ、ちなみにさっきの口調は
お姉ちゃんの口調がうつりました。
なので、たまにあの口調が出てきます☆
作者
というわけなので(?)終わります!
ばいちゃー!
ユキ
ばいちゃー!
--------キリトリ線--------
作者
書き終わった後に気づいた。
あの火の中に入っても多分○なねえや☆
それと何気に400文字超えたっていうね
以上、作者のどうでもいい話でした。
作者
あと、中国大会の結果は銅でした。
作者
では、今度こそほんとにばいちゃー!