無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

❥4
蓮とは大学からの付き合い。
かれこれ8年になる。

公務員の蓮は土日がお休みだけど、私は不規則。
担当してる漫画家先生に合わせて休みを取らなければならないから。

徹夜なんてしょっちゅうだし、会社へ泊まり込みだって月に何度も。

おかげで最後に蓮と会ったのは2ヶ月前。
会わなくても心で繋がってると思ってた。

今日は待ちに待った休日で。
溜まった疲れを睡眠で解消中に、蓮からのラインで起こされて。

それでも、久しぶりに蓮の部屋へ泊まって、お酒でも飲みながら一緒に過ごそうと思って来たのに。
凪沙
バカみたい

2月の澄んだ空へ溜息を吐き出した。

子供の頃は漫画家になりたいと思ってた。
でも自分の才能に限界を感じ、あえなく挫折。

少しでも漫画に携わりたいと思って就職した出版社。
もちろん仕事の忙しさは覚悟の上。
充実してるし、それなりに楽しい。

夢は叶ったけど、その結果がこれ。

浮気される隙も時間も、与えてしまったのはこの私だ。