無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第43話

でもいてほしい
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
…行かないで。
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
…でも私いたら寝づらいでしょ?
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
…でもいてほしい。
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
…わかった。邪魔になったら言って?
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
うん…。(ケホッ)


それから少しして瑠衣くんはまた眠った。
時々咳をしながら。



今は3時。瑠衣くんは大丈夫かな。
出来るだけ早く直してあげれるようにしよう。
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
(パチッ)あれ、座ったまま寝ちゃってた…。4時半か…。

瑠衣くんの熱はからなきゃ。
ピピッ

え…。
38.5度…。 また上がった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まる。
入賞者バッジ
まる。
♡、☆、コメント、フォロー 本当にありがとうございます…! 凄く嬉しいです! 更新頻度バラバラです…。 読んでいただけると嬉しいです( ¨̮ )( ¨̮ ) よろしくお願いします!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る