無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第46話

下がった
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
…ごめんね。
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
何が??
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
僕のせいで…。
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
そんなことないよ!
ゆっくり休んでて。


私は瑠衣くんの部屋に勉強道具を持ち込み、瑠衣くんが寝ている間勉強した。
多分1日くらい休んでも大丈夫。



そして、午後になった。

瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
めぐちゃん。熱下がったかも?
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
ほんと?

ピピッ36.6
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
良かった〜!
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
ありがとう、めぐちゃん。
迷惑かけてごめんね。
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
ううん、こっちこそ気づいてあげられなくてごめんね。
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
(ふらっ)
瑠衣くんは急に立ち上がった。
歩けるわけない…!
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
瑠衣くん…!!(受け止める)
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
大丈夫?もう少し休んだら?
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
うん…そうするね。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まる。
入賞者バッジ
まる。
♡、☆、コメント、フォロー 本当にありがとうございます…! 凄く嬉しいです! 更新頻度バラバラです…。 「ポエム」 「嘘つきな僕ら」 「フシギな伏見さん」 更新中です! 読んでいただけると嬉しいです( ¨̮ )( ¨̮ ) よろしくお願いします!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る