無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

妹が欲しかったから
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
えーーーー!!!!
嘘、すごい可愛い♡ 預かろ預かろ!(単純)
その子はパッチリした目にさらさらの髪の毛。
私の理想の妹…。

そう、私は昔から妹が欲しかったのです。
お母さん
そう言うと思った〜。
明後日から来るみたい。
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
わーい!!
家キレイにしなきゃね…グフフ
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
早く会いたいね〜! 妹にさせたかったことしたいなぁ  仲良くなれるかな!?
お母さん
…そう、ね。

なぜこの時気づかなかったのだろう。




…お母さんは「女の子」とは全く言っていなかったことに。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まる。
入賞者バッジ
まる。
♡、☆、コメント、フォロー 本当にありがとうございます…! 凄く嬉しいです! 更新頻度バラバラです…。 「ポエム」 「嘘つきな僕ら」 「フシギな伏見さん」 更新中です! 読んでいただけると嬉しいです( ¨̮ )( ¨̮ ) よろしくお願いします!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る