無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

ドーンッ!!!!


…え?
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
雷落ちたみたい…
結構近そうだね。


ぎゅっ。
手を掴まれた。
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
瑠衣くん…?
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
ごめん、中三でこういうのどうかと思うんだけど…
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
僕、雷だけはダメで…  ブルブル
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
大丈夫?
いいよ、みんな怖いものはあるからね!



ドーンッ!!!!!!!!!!!
恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
さっきより近そう…
瑠衣(るい)
瑠衣(るい)
めぐちゃん… ブルブル
瑠衣くん怖がってる…。


恵美(めぐみ)
恵美(めぐみ)
大丈夫だよ、大丈夫、大丈夫。
ぎゅ…。

私は瑠衣くんにハグした。
怖がってて震えてるし。


何より自分がお姉ちゃんだったらそうした気がしたから…。




あれ、中三をハグって大丈夫なのか…?
まぁ大丈夫か。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まる。
入賞者バッジ
まる。
♡、☆、コメント、フォロー 本当にありがとうございます…! 凄く嬉しいです! 更新頻度バラバラです…。 読んでいただけると嬉しいです( ¨̮ )( ¨̮ ) よろしくお願いします!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る