無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
824
2019/01/04

第5話

Every 5
ゴオオ

私の目の前で火が‥‥
??
君は、、
白内 陽姫
白内 陽姫
だ、れ??
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
えぇっ!
今、中に引き寄せられたわ!

だ、誰なの‥?
??
あー、そんな幽霊でもみるかのような顔で見ないでくれよ笑

そーか、フードか。
パサッ
ゆう
ゆう
ハロー。
白内 陽姫
白内 陽姫
…☹️
ゆう
ゆう
んだよ、そのかお。
変なやつみた、みたいな顔すんなよ。
白内 陽姫
白内 陽姫
実際そうでしょう!?
ゆう
ゆう
酷いなぁ、
白内 陽姫
白内 陽姫
ズキッ
ッ!
??
君を助ける!
だから、待ってて!
白内 陽姫
白内 陽姫
まって!いかないで!!
白内 陽姫
白内 陽姫
ッぁ、…
ゆう
ゆう
?なにした。?
白内 陽姫
白内 陽姫
い、いえ、頭がいたくなって。
ゆう
ゆう
大丈夫か??
てか、お前怪我してるぜ
白内 陽姫
白内 陽姫
え?
指差されたところを見ると、擦り傷打撲のあとがあった。
白内 陽姫
白内 陽姫
あ、ほんとね。
ゆう
ゆう
しかもここ、おれてる
白内 陽姫
白内 陽姫
こんなの、すぐ治るわよ
ゆう
ゆう
そういうとこ、昔から変わんないよな…
白内 陽姫
白内 陽姫
えっ?
ゆう
ゆう
なんもいってねーよ。
ほら、貸せ
右腕を出すと、ぱぱっと、なれた手つきでギブスをしてくれた
白内 陽姫
白内 陽姫
ありがとう。
あ、貴方名前は?
ゆう
ゆう
俺は、
ゆうだ。
白内 陽姫
白内 陽姫
ゆう、ね。
ねぇ、森から抜け出す道とかない?
ゆう
ゆう
あるけど、
白内 陽姫
白内 陽姫
じゃあ教えてくれない?帰りたいのよ
ゆう
ゆう
こんな夜にか?
外を見ると、もう真っ暗でなにも見える状態ではなかった
ゆう
ゆう
明日教えてやるから、今日は泊まっていけ
白内 陽姫
白内 陽姫
んー、わかった、そうするわ
ーーーーーーーーーーーーーーー
赤井 裕貴
赤井 裕貴
はぁ、はぁ、陽姫!どこだ!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ゆう
ゆう
‥‥‥
私はそのとき知らなかった、
不幸がもっとふり落ちることを‥‥