プリ小説

第35話

さんじゅうご
〜望side〜
小瀧望
あなた?
小瀧望
どうしたん?
小瀧望
あいつは…?
俺が話しかけると、
あなたは泣き出した。
小瀧望
お、おい、
小瀧望
何があったん?
小瀧望
言ってみ?
あなた

じゅ、淳太君が…

小瀧望
淳太が、どうしたん?
あなた

マネージャーさんに、ベタベタされてて…

あなた

見てるのが、辛くて…

あなた

何も、言えなかった…

小瀧望
そか、
小瀧望
大丈夫やで。
俺はそっとあなたを抱きしめた。
ホンマに、淳太が好きなんやな。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

N・J◢
N・J◢
ジャニーズ・坂道オタク。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る