無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

(3話完結)彼の裏の物語
「その命、お譲りください」の、
さとみくんの裏設定です。(?)



本編ではふわっと書く程度かな?






…………………………………………………………







「さとみー!!起きなさーい!!」
さとみ
さとみ
起きてまーす


「おはよ!お兄ちゃん!!」
さとみ
さとみ
おはよー
さとみ
さとみ
ほらほら、w
牛乳口についてるぞw
「ん………ありがとー」



さとみ
さとみ
んw







am:0800
さとみ
さとみ
いってきまーす
「いってらっしゃーい」



























学校





「なぁーさとみぃ宿題やったかー?」
さとみ
さとみ
あ、やべえ忘れてたw
「お前もかよwww」


「あいつも終わってねえってさwww」
さとみ
さとみ
みんなやる気ねえじゃん草ww
「いやそれよりも俺は購買のカレーパン。」


「お前それ以上太ってどうすんだよww」
さとみ
さとみ
ほんとだよwww












…………………………………………
普通だった。


何不自由無かった。


友達もいたしクラスのみんなとも仲がいい
家族仲も良く、妹からも好かれてた




彼女…はいなかったが、

別に欲しいとも思わなかったし


今の生活で十分だった。




強いて言うなら、
無駄に高校は宿題が多いことw