無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

天国?
気がつくと、
知らないところに立っていた。
床も壁も無くって、
どこをみても真っ白だった。
誰もいなかった。
その状況が理解できなくて、しばらく考えていた。
何も分からなかったので、とりあえず歩いてみることにした。
歩き回っていると、見覚えのある後ろ姿が見えた。
真っ赤でさらっさらな髪の毛、
高い身長、
大きな背中、
相変わらずのお洒落な服装。
えいちゃんだ!!!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

@きなこ
@きなこ
秋の空には紅い月。 アバいウイルスに感染シマシタ もう誰を推したらいいの。 とりあえず箱。 アバ不足。。。会いたいよぉぉ。 🐿🦑 🎠🍒
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る