第11話

6
you
you
えっ…?
顔を上げると,全く知らない男の人がいた。

しかも、顔が整った…。
じみん
じみん
相席…いいですか?
you
you
あぁっ,どうぞどうぞ!ㅋ
見とれてて反応遅れちゃったㅎ

…だめじゃん,そんなの。
じみん
じみん
ここ,よく来るんですか?
you
you
えぇ…まぁㅋ
なんて,ありきたりな世間話を延々と続けていた。

やっぱり、隣に誰かがいてどうでもいい話が出来るのっていいよね。
じみん
じみん
そういえばっ…
自己紹介してなかった…ㅋ
you
you
あっ
ほんとだㅋ
じみん
じみん
ぱくじみんです!!
you
you
よむあなたです!!
少し遅い自己紹介を済ませた。

じみん君とは,同い年だったみたい。