第4話

3
you
you
考えってなに??
you
you
逃げる…とか?
きむそくじん
きむそくじん
ううん、そんなんじゃないよ
きむそくじん
きむそくじん
韓国人は,兵役に行くことを誇りに思ってる人が大抵なんだ
きむそくじん
きむそくじん
だから,逆らったらたぶん酷い目に会う。
you
you
じゃあ…どうするの…
きむそくじん
きむそくじん
ごめんね,2年間だけ待ってて欲しい。
本当は僕だって逃げたいよ,あなたと離れたくなんかないんだよ…
きむそくじん
きむそくじん
でも,行かないと二度とあなたに会えなくなっちゃうかもしれない,
きむそくじん
きむそくじん
それよりは,大人しく2年間兵役に行ってあなたと僕でまた普通に暮らせる方がいいでしょ?
you
you
うん…
きむそくじん
きむそくじん
お願い,2年間だけ…2年間だけでいいから…










そう弱々しい声で呟く오빠の頬には涙が伝っていた。







.
you
you
分かった…
2年間だけ…なら…










そういう私の頬にも涙がこぼれた。
きむそくじん
きむそくじん
僕のこと,忘れないで…?
you
you
忘れない,忘れられないよ。
大丈夫,じん오빠なら…きっと大丈夫。
きむそくじん
きむそくじん
うん…

















.















きむそくじん
きむそくじん
あなたがそう言うなら,
きっと僕は大丈夫☺️
you
you
…うん!!!










また涙がこぼれそうになるのを必死に堪えて笑顔で返事をする。











2年間…







今はまだ2年間なんてとても想像がつかないや…