無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第56話

memories✉️
297
2021/04/30 11:20
あなたside





朝起きると隆は既に仕事に行っていて、ベッドの隣には誰もいなかった




昨日は真ちゃんが帰った後に後片付けをして、すぐお風呂に入って寝たから、隆が何時に寝て何時に起きたかわからなかった




今日は会社の同期の友達とランチする予定



一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
💭心の中💭

シャワー浴びて用意しなきゃ...


私はまだぼーっとしたまま、身支度を整えた


一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
ちょっと約束より早いけど、ショッピングもしたいから早めに行こう😃


目的地の近くまで来て、ウインドーショッピングをしながら可愛い服や新発売の化粧品、雑貨を見ていた
(なまえ)の同期の友達
あなたの同期の友達
あっ、あなたー😃
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
予定より早く合流出来たね笑
(なまえ)の同期の友達
あなたの同期の友達
何か探してたの?
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
んー、そういう訳じゃないんだけど...
早く着いたからウインドーショッピングしてた😊
(なまえ)の同期の友達
あなたの同期の友達
そっか😊
じゃあさ、混む前にお店入って、コーヒー飲んだりゆっくりしない?
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
うん、いいよー⭐️


私と友達は早めにカフェに行き、飲み物を頼んだ


一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
まだお店ガラガラだねー笑
(なまえ)の同期の友達
あなたの同期の友達
あ、見て!
ケーキ美味しそう💕
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
美味しそうだけど、今からお昼食べるから、デザートにしよ?笑
(なまえ)の同期の友達
あなたの同期の友達
それもそうね笑
(なまえ)の同期の友達
あなたの同期の友達
あ、そうだ!
忘れないうちに渡さなきゃ!
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
ん?何??
(なまえ)の同期の友達
あなたの同期の友達
...これ、高倉さんから預かったの!
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
えっ?
高倉さんから?

何だろう...
(なまえ)の同期の友達
あなたの同期の友達
昨日が最終出社日だから、あなたに、って言われて...
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
うん...ありがとう😥

そう言われて友達から一通の手紙を受け取った




高倉さんの連絡先はあの一件依頼削除したし、私からはもう連絡することはないだろうと思っていた




友達の前では開けづらかったから、自宅に着いて隆がいないことを確認してそっと封を開けた


高倉航希
高倉航希
✉️あなたへ✉️



もう、あなたとは会えないと思ってこの手紙を書きます


きっとオレの連絡先も消去したと思うし、オレから連絡しても電話やLINEもつながらないと思うから、今の気持ちだけ書かせて下さい


あなた、嫌な思いをさせて本当にごめん


いくら謝っても謝り足りないことはわかってる


付き合った時も泣かせたりしないって約束したのに、結果的には約束を破った形になってしまって申し訳ない


オレは昨日で会社を退職して、実家がある○○県に戻ります


理由は、同期の友達から聞いてるかもしれないけど、家業の温泉旅館を継ぐ為です


元々大学を出て、10年は自由にするっていう親との約束があったから、しょうがないんだけど、オレ自身すごく焦りがあったんだ



あなたが好きで、付き合えるようになってすごく嬉しくて、その先の未来を急いでしまった


実家に戻るタイミングで、あなたにも一緒について来て欲しかったんだ


結果としては焦って失敗して、何もならなかったけど...


でも、元々あなたの心の中には西島さんがいたんだよな


もっと早く気付けばあなたを苦しめる事にもならなかったのに、本当にごめん


時が経って、あなたがオレを許してくれる時が来たら、西島さんと一緒に温泉にでも遊びに来てください




今まで仕事でも色々支えてくれてありがとう


感謝しています



あなたが誰よりも幸せになりますように



高倉航希
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
高倉さん...

手紙を読んで、泣きそうになった



隆とギクシャクしている今の状況を考えて胸が苦しくなった




航ちゃんを傷付けて苦しめたのは私なのに...



隆と付き合った時は嬉しくて、ただその真っ直ぐな気持ちだけでいれたけど



今は...



考えて、我慢して、言いたいことも言えなくて...



ちゃんと向き合っていない自分が恥ずかしい


一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
今日、隆とちゃんと話し合おう
今の私の気持ち伝えなきゃ...


私は高倉さんから貰った手紙を寝室のテーブルの上に置いたまま、晩御飯の食材を買いに出かけた




Nissy side




今日は予定より早く仕事が終わった




あなたは何も予定はないって言ってたから、家にいるかな...




宇野ちゃんとの一件依頼、あなたの態度が変わったような気がして不安になる




西島隆弘(Nissy)
西島隆弘(Nissy)
ただいまー
西島隆弘(Nissy)
西島隆弘(Nissy)
あれ、あなた??
...いない??


寝室かな?

ガチャ...



寝室を見渡したけど、あなたは居なかった




ふとテーブルの上に手紙があることに気づく

西島隆弘(Nissy)
西島隆弘(Nissy)
これって...

手紙の内容を全て読み終えた




もしかしてあなたは高倉のところへ行ったんじゃないか




そんな嫌な予感が頭をよぎった