無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

>>10
はい。部屋に着きました。今隣にウジ、前にジョンハンとミンギュが座ってます。

ジ □ ウ
ミ □ あ

こんな感じ
ジョンハン
何から話そうか。


まずは俺たちとあなたさんの関係からかな。




西園寺あなたさん。前の苗字は二階堂あなたさん。あなたは幼稚園時代韓国で生活してました。ちなみに俺はウジの1つ上。ミンギュは一つ下。みんな家が近所で4人でよく遊んでた。まぁ幼馴染ですね。
ウジ
何それ?俺も記憶ないんだけど。
ミンギュ
仕方ないですよ。あんな事があったんですから。
あなた

え?何があったんですか?ミンギュさん?

ミンギュ
あなたさん!呼び捨てでいいですよ!僕年下ですから。あとタメ語で。
あなた

わかりm…、わかった。ミンギュって呼ぶね(*´罒`*)

ウジ
お、俺も。
ジョンハン
俺も。
あなた

わかった。じゃぁジョンハンさんはハニって呼ぶね!ウジさんはジフンって呼んでもいい?

ウジ
ん。
💭マジ!?名前で呼んでもらえるとか(//∇//)
ジョンハン
d(ゝω・´○)
あなた

それであんな事って何?

ミンギュ
驚かないで聞いてくださいね。それは・・・ヒョンのお母さんとヌナのお父さんが浮気をしたんです。
ウジ
え?
あなた

え?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

うーみん🌈🌴
うーみん🌈🌴
ふぁんねーむ”うーみん谷” ふぁんまーく”🌈🌴” 🍫💋はらんず 🍼💎うりんず 👶👴ウユット 🍼☕紅茶部 🍄🌱🌿ポソ民 🎃🍷かぼちゃ族 💎🐭🍼うりすう ☕🌿Kユニット 🌙🦇💎ゆうあ民 ♯誰よりも輝く君をみて ♯鹟喩×ウユット ♯闇の世界に光を
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る