無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第35話

>>35
LIVE終了間際
スングァン
さぁ~Caratの皆さ~~~~~ん!もう終わりに近ずいてきましたねーー!
Carat
「いやだぁぁぁぁぁぁぁฅ(๑>^<๑)ฅ」
スングァン
僕もまだ終わりたくありませ~~~~ん!だけどしかたな~~~~い!
Carat
「いぇぇぇぇぇぇぇぇい٩(ˊᗜˋ*)و」
スングァン
さぁ皆さん!ここでウジヒョンからCaratの皆さんに大事なお話があります!しっかり聞いて下さいねーー!
ウジ
Caratのみんなー!楽しんでくれましたかー?
Carat
「はぁぁぁぁぁぁぁい\(^o^)/」
ウジ
ライブが終わったらVLIVEでも話そうと思ってるんだけど、まずは今会場にいるみんなに話そうと思う。長くなるかもしれないけど、聞いてください。
ウジ
実は僕、今お付き合いしてる人がいます。
Carat
「え?」
ウジ
アイドルなのにと思う人がいるかもしれません。それはわかってるつもりです。それでも僕は彼女のそばで寄り添い、支えあっていきたいと思っています。今彼女は僕達のマネージャーをしてくれています。他のメンバーやメイクさん、スタイリストさん、会場のスタッフさんからも慕われています。とても気遣いのできる人です。そんな彼女だけど1ヶ月前までは目が見えなかったんです。前の職場は命の危険が沢山ある仕事でした。それでも彼女は笑ってました。目が見えなくても、メンバーのバカ話に笑ってくれたり、食事だって難しいのに一生懸命頑張ってました。僕はそんな彼女を支えたいと思ったんです。
あなた

💭ジフン…( இ﹏இ )そんなこと思ってくれてたんだ…

ウジ
きっとこれから沢山の壁や試練があると思います。でも僕達は乗り越えてみせます。だから!だからどうか、あたたかく見守ってくれると嬉しいです○┓ペコ。私事で申し訳ないけど、この場をかりてCaratのみんなにどうしても伝えたかった。まだまだ半人前だけどこれからもCaratの為に沢山いい歌を作っていきたいです。大切な人、それからCaratのみんなを守れる存在になりたいです。これからもよろしくお願いします┏●
会場
「ぱちぱちぱちぱちぱちぱち👏」

Carat
「ウジーー!最高ーー!」

Carat
「応援するーー!彼女さん大切にしてあげてーー!」
ウジ
みんな……( இ﹏இ )
ありがとうございます!○┓ペコ○┓ペコ┏○ペコッ
スングァン
いや~(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)とても素敵なお話でしたね!じゃぁ皆さん!これで最後です!また次のLIVEもぜひ遊びに来てくださいねーーー!
スンチョル
Saythename!
セブチ
SEVENTEEN!
バイ━ヾ(*´д`)ノ━バイ
( இ﹏இ )((ヾ(・д・。)フリフリ((ヾ(இдஇ; )

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

うーみん🌈🌴
うーみん🌈🌴
元Woosziminguです! ふぁんねーむ”うーみん谷” ふぁんまーく”🌈🌴” 🍫💋はらんず 🍼💎うりんず 👶👴ウユット 🍼☕紅茶部 🍄🌱🌿ポソ民 🎃🍷かぼちゃ族 💎🐭🍼うりすう ☕🌿Kユニット ♯誰よりも輝く君をみて ♯鹟喩×ウユット ♯闇の世界に光を
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る