無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

LIME
シルク
(あれ?LIMEだ。)
美鈴
美鈴だよ!
シルク
はぁっ?なんでお前俺のLIME持ってんだよ!
美鈴
秘密〜
シルク
それより、コメント見たぞ!
美鈴
シルク、最後のチャンスあげる。
美鈴
もし別れたら、許すね♪
シルク
別れるわけねーだろ!
美鈴
じゃあ明日から潰しにいくね♪
シルク
は、はぁ…?
あなた

シルク、さっきからどうしたの?

シルク
だ、大丈夫。
あなた

うっ…

シルク
あなた!大丈夫か?
あなた

わ、私は大丈夫…

シルク
ゆっくりしとけよ。なんかあったら言って。
あなた

う、うん。

こりゃ、大変なことになった…