無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第5話

任務
竈門炭治郎
竈門炭治郎
水の呼吸、壱ノ型 水面斬り!
ザンっ!
五条悟
五条悟
あら🤭❤️お宅お強いじゃありませんかっ!
狗巻棘
狗巻棘
しゃけ!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
いえ、まだまだです!
五条悟
五条悟
そんな謙遜なさんな!
それに、聞くところによると、僕らには鬼を殺すことにが出来ないみたいだしねぇ〜
狗巻棘
狗巻棘
ツナツナ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
確かに、日輪刀がありませんしね……
五条悟
五条悟
まぁ、ダメージを与えることはできるからサポートは任せたまえ!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
有難うございます!
五条悟
五条悟
でも、基本的には手を出さないから炭治郎1人で頑張んなさい!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
はい!
五条悟
五条悟
死にそうなときは主人公らしく登場するから!(๑•̀ㅂ•́)و✧
竈門炭治郎
竈門炭治郎
は、はぁ(?)
狗巻棘
狗巻棘
おかか……
五条悟
五条悟
じゃあ、炭治郎!さっさと任務を終わらせましょう!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
はい!
--------キリトリ線--------
作者
作者
更新速度亀以下で申し訳ないですm(_ _)m
そして短い。。次回からしっかりとコラボしていくのでよろしくお願いいたします!
作者
作者
時期がくれば沢山投稿していこうと思っていますので、これからもよろしくお願いいたします(*´︶`*)♥️