無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

🐰
1ヶ月後のサイン会に向けて









私はソユンに韓国語を教えてもらった









y o u 。
y o u 。
韓国語で喋れるか心配ドキドキ
ソユン
ソユン
頑張って!!!!!!!!!
オンマ
お菓子持ってきたよー
y o u 。
y o u 。
お、!!!!!!!!!ありがとう!!!!!!!!!
オンマ
そういえば、、、韓国1人で行ってよ??
y o u 。
y o u 。
え?!
y o u 。
y o u 。
1人で、、、
オンマ
うん、、、
y o u 。
y o u 。
心配しかないよ、、、
ソユン
ソユン
韓国語勉強したら大丈夫だよ!!!!!!!!!
y o u 。
y o u 。
そうだね、、、頑張る!!!!!!!!!






それからサイン会1週間前になり










準備を進めた( ´罒`*)✧"









ホテルはバンタンの宿舎の近くを予約出来た♡♡









もちろん、、、侵入などはしませんし、









追いませんので、、、





バンタンのサイン会だけでなく観光もするつもり(Ü)









あと7日で出発です٩(*´︶`*)۶

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

☁ 洪 _ 。
☁ 洪 _ 。
☁ フ ォ ロ バ 1 0 0 % し ま す ☁ A R M Y ❥❥ J I M I N _ ☁ C A R A T ❥❥ J o s h u a _
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る