無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,123
2018/03/31

第5話

‎☺︎
ついにこの日がやってきた.

防弾少年団のみなさんは

理解してくれるだろうか.

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
社長
あなた…決まったか?
あなた

はい決まりました.

社長
どっちなんだ…?
あなた

私は…このグループで頑張りたいです.

皆さんに反対されようが…

私は頑張ります.

全員
全員
よろしくね…あなたッ!
あなた

えっ…?

社長
みんな賛成してくれていたんだ

ヨジャもナムジャも増えるだろうって.
あなた

そう…ですか

あなた

これからよろしくお願いします!!

ナムジュン
よろしくな!
それから…デビューするまでは

ダンスの練習を重点的にした.
ホソク
ここできてるよ!
ジミン
その調子~!
あなた

ありがとう…ございます.

テテ
ぁぁ!敬語ダメだよ?
あなた

えぇ…でも1番した…

ユンギ
グクだってあんま使ってねぇぞ?
あなた

え…そうなんですか…

グク
それは失礼ですね…ㅋ
あなた

ㅋㅋ

ジン
敬語じゃなくても別に俺ら怒らないよ!
あなた

ありがとうごz…じゃなくて…ありがとう!

全員
全員
((いやぁ…可愛すぎだろ
ホソク
ダンス練習再開するぞ!
全員
全員
はい!
次の日…マネージャーが急に来るなんて

知るよちもない.