第38話

3,701
2022/08/26 11:11

 said 目黒









ガチャッ





スノ  ( ゚д゚)!ビクッ





 『ハァハァ…せ、、セーフ…セェゼェ、、ゲホッ、』←




向井「いや、アウトやw」




 『いや、現在20:48…2分遅刻は許容範囲です』← 





佐久間「いや、初期設定から大部離れてるけど?!」






さっきまでは俺と二人の世界だったのに、




楽屋に入ればいつも通りの仕事の関係。





おまけにメンバーと楽しそうに口論しちゃって。









…まぁ、俺の手首握ったままだけどね?








ラウ「てか、めめ!大変だよ!!」





…ラウールが言うってことは、、






 「…あぁ、、俺も遭遇した」






静まり返る楽屋。





 『…どうかしたんですか?』







コンコンコンッ




 "失礼しま〜す!"





…やっぱり来たか、、←






 "お時間改めて挨拶…って、目黒さ〜ん!!"





さっきは廊下だった事もあったし直ぐ居なくなったけど、今回は無理そうかも。。






 "…何で手、繋いでるの?"





 『…あ、、すみません!無意識に…//』






さっきまでの温もりが離れていく。




あ〜あ、、もっと繋いでたかったのに。







 "…てか、あなたさっきも目黒さんと居たよね?"




 "あなた一体何者なの?!"







あー…なんかヤバそう






 『…あ、申し遅れましたね、、SnowManのマネージャーを務めさせて頂いております蒼井です。』





 "…は、?"






相手の挑発に、何故か名刺を差し出して自己紹介を始める蒼井さん。






…あなた、、?




多分、相手もそう言う事を知りたかったんじゃなくて…






 『すみません、挨拶が遅れてしまって…』





 "いや、そうじゃなくて…"




 『あ、はい。自己紹介は終わりましたのでそちら側の紹介を…』





尚、続ける蒼井さん。





…てか、あの子らも困っちゃってるし笑






渡辺「フハッwwwヤバ過ぎだろw」





しょっぴーをきっかけに次々と笑い出すメンバー。






 『…何がですか?』





楽屋にも賑わいが戻り、安心したのも束の間。







バンッ💥((テーブルを叩く音





 "…あなたさぁ、ふざけてる?"






 『…いえ、フザケてませんけど、?』




 "…いやいや、フザケてるよね?私らの事おちょくってるでしょ?!"






男子が入れない感じの特有の女喧嘩。






 『…決しておちょくってなどいませんし、逆にあなた達の方がふざけているのでは?』






 "…は?"

プリ小説オーディオドラマ