無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

銃兎×二郎 放置プレイ 1話
ただいま二郎くんは、夏休み中であり一郎の許しを貰って銃兎の家に泊まりに来ています‼️







山田二郎
山田二郎
じゅっ・うっ・とぉ💕
ギュウウウウウウ
入間銃兎
入間銃兎
うおっ、なんだ二郎?ギュゥチュッ💕
山田二郎
山田二郎
んふふっ💗構って欲しかっただけ~🎶
入間銃兎
入間銃兎
ッ‼️かわいいことしてくれるなぁ二郎、、
でもな、言っただろ俺はこの仕事を明日までに終わらせなきゃいけないって。
山田二郎
山田二郎
うう、、、でも、さっきからそれしか言ってくれないじゃん(  ̄- ̄)ムスッ
入間銃兎
入間銃兎
ハァッ、しょうがないですねぇちょっと来てください。グイッ←寝室連れていく
山田二郎
山田二郎
うわぁっ、、ちょっ急に//////
入間銃兎
入間銃兎
ドサッ
チュッ💕ヂュゥゥゥゥレルレルレロォチュルチュルチュウップハッ
山田二郎
山田二郎
ンンンッ、、アッンンンッ、、フンンッ、、ンンンッ、、プハットロ~ん💕じゅうとぉ💕もっとぉ💗
入間銃兎
入間銃兎
ハァッ、だから今日は仕事を終わらせなきゃいけないって言っただろ。だから、ここでちょっと待っててくれるかぁニヤッ
山田二郎
山田二郎
うん💕待てるよおりぇ💕
入間銃兎
入間銃兎
じゃあ、尻こっち向けろ。
山田二郎
山田二郎
ん~、、はいっ💕
入間銃兎
入間銃兎
ズルッ←ズボンを脱がす
山田二郎
山田二郎
(えっ、今からヤってくれるんだ//////)
入間銃兎
入間銃兎
ツプッ、クチクチクチュクチュジュボジュボ
山田二郎
山田二郎
んんっ//////アッ、ンニャッ///ンンンンンッ💕
入間銃兎
入間銃兎
グチュグチュジュボジュボコスコストントン
山田二郎
山田二郎
ンニャァァァッ💕ひあっ////あうんっ💕
入間銃兎
入間銃兎
もう良いかぁニタニタ
山田二郎
山田二郎
へっ、、、もう挿入れるの?いつももっと慣らしてから挿入れるよねぇ?
入間銃兎
入間銃兎
今日の仕事は明日までに絶対に終らせなければならない資料なんだ、だからちょっと1人でいてください。
ガチャン←手錠でベッドに手を繋げる
山田二郎
山田二郎
へっ////なんで手錠!?ねぇ、どうゆうこと!?
入間銃兎
入間銃兎
俺の仕事が終るまで1人で啼いていてくれるかぁニタニタ
ガサゴソ←バイブを取り出す
山田二郎
山田二郎
じゅっ、銃兎!?それなに!?!?
入間銃兎
入間銃兎
ん~、二郎が1人でも気持ちよくなれるヤツだぁニタニタこれ着けてちょっと大人しくしていなさいフフッ
山田二郎
山田二郎
えっ、、、ずっとこのままなの!?!?
入間銃兎
入間銃兎
仕事が終ったらたくさん俺ので奥突いてやるから(耳元で囁く)
山田二郎
山田二郎
んんんっ💕💕ひゃい//////////
入間銃兎
入間銃兎
ズブンッ←バイブ突っ込む
山田二郎
山田二郎
あっうっ/////なっ、なにこれ??
入間銃兎
入間銃兎
そのまま俺の仕事が終るまで1人で待ってろよいいこだからぁニタニタ
山田二郎
山田二郎
これなんか変な感じする//////////銃兎のヤツが良いよぉ//////
入間銃兎
入間銃兎
ッ‼️待っているんですよニタニタ
山田二郎
山田二郎
わっ、わかったぁ💕
入間銃兎
入間銃兎
じゃあ俺は仕事に戻るからな





バタンッ
山田二郎
山田二郎
これっ、やっぱり抜きたい、、、、でも手錠で手動かせないしどうしよう、、、、
入間銃兎
入間銃兎
もう良いかぁ、、、、
カチカチッ←バイブを動かす(弱)
山田二郎
山田二郎
んアッ、、なにこれ動いてる??
入間銃兎
入間銃兎
カチカチッ←中にする
山田二郎
山田二郎
んんんっ/////なにこれさっきより/////強くなったぁぁ//////////
入間銃兎
入間銃兎
このまま少し放置しますかねぇ
さぁて、仕事仕事ぉ~


20分後、、、、、、
山田二郎
山田二郎
んんあっ///勃ってきた//////////
入間銃兎
入間銃兎
ここらで、、、、、カチカチッ←強
山田二郎
山田二郎
んあぁぁっ//////また強くなったぁ//////////
入間銃兎
入間銃兎
後少しで仕事が終りますかね。さぁ二郎がどのくらい蕩けているか早く見たいですねぇニタニタ
山田二郎
山田二郎
ンヒァッ、、、もっ、、、イッひゃぅ//////
んんんんっ💕、、、ビュルルルルルッ、、ハァッ、ハァッ
これとまらにゃいのぉぉ💕アヒッらめぇ💕






_続く_