無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第62話

銃兎には妹がいた 4話










回想~






モブ1
モブ1
なぁなぁ二郎~今日一緒にゲーセン行かねぇ?
山田二郎
山田二郎
おっ?良いけど?
モブ1
モブ1
じゃあさお前の彼女連れてこいよ‼️
山田二郎
山田二郎
は?彼女?
モブ1
モブ1
そうそうお前彼女持ちだろ?
山田二郎
山田二郎
いや居ねぇけど?
モブ1
モブ1
えっ⁉️じゃあいつも二郎と一緒にいるヤツ誰だよ⁉️めっちゃ可愛いじゃねぇか‼️ずりぃぞ二郎‼️
山田二郎
山田二郎
アァ💢つか、それつむぎのことか?
モブ1
モブ1
そうそう、つむぎちゃんだったわ名前‼️
山田二郎
山田二郎
別につむぎに近づくのは勝手にすれば良いけどよ命はないと思えよ←ドスの効いた声
モブ1
モブ1
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!
モブ1
モブ1
二郎怖い怖い‼️ごめんてつむぎちゃんのことは諦めるから‼️そんなこともうしないでくれ、、、、死ぬかと思った、、、、、
山田二郎
山田二郎
まぁまずつむぎには近づくことが難しいと思うぜ。
モブ1
モブ1
それってどういうk
山田二郎
山田二郎
あっ‼️つむぎ~
つむぎ
つむぎ
何~じろたん‼️
山田二郎
山田二郎
今日さコイツが一緒にゲーセン行かねぇかって言ってんだけどつむぎも行くか?
つむぎ
つむぎ
本当⁉️行く行く行く行くッ‼️
山田二郎
山田二郎
じゃあ帰りに教室迎えに行くから待ってろよ‼️
つむぎ
つむぎ
ヽ(*´∀`)ノハーイ🎶
つむぎ
つむぎ
てちてち
山田二郎
山田二郎
んで、つむぎのこととりあえず誘ったぞ?
モブ1
モブ1
アリガトウゴザイマス、、、、
山田二郎
山田二郎
まぁ今日はつむぎの兄ちゃんには報告しないでおいてやるよ俺のダチだからな
モブ1
モブ1
マジで⁉️ありがとう二郎~
山田二郎
山田二郎
だからと言ってつむぎのこと他のヤツに言いふらすなよ?つむぎの兄ちゃん本当に容赦ないからな。
モブ1
モブ1
どんな具合に?
山田二郎
山田二郎
ナンパしてるヤツが居たらまずそく逮捕だな。
モブ1
モブ1
え?逮捕?
山田二郎
山田二郎
おう逮捕だぞ?
モブ1
モブ1
えっ?あの警察の?
山田二郎
山田二郎
そうその逮捕。
モブ1
モブ1
え、、、お兄さん何者?
山田二郎
山田二郎
えっ?ヨコハマの警察官だけど?
モブ1
モブ1
マジか、、、そりゃそうなるなぁ
山田二郎
山田二郎
まぁとにかくお前も気を付けた方が身のためだからな。
モブ1
モブ1
お前は良いのか?
山田二郎
山田二郎
まぁつむぎの幼なじみ?みたいな感じだし銃兎さんも許してくれてるからなぁ
モブ1
モブ1
そっかぁ~、、、、羨ましいな二郎‼️
山田二郎
山田二郎
ん?そうか?
モブ1
モブ1
まぁお前も大概気づいてねぇよな
山田二郎
山田二郎
何がだ?
モブ1
モブ1
いや、気にすんなこっちの話だから。
山田二郎
山田二郎
ふーん、あそぉ




















続く、、、、