無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

帝統×幻太郎 守りたいから、、、 4話










幻太郎の家、、、、















夢野幻太郎
夢野幻太郎
単刀直入に言います、、、、
小生の仕事を知っていながら何故まだそのように言ってくるのですか、、、、
有栖川帝統
有栖川帝統
あんたが例えどんな仕事をしてたとしても俺はあんたの事を諦めるつもりはねぇ‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
ッ、、、、、、
有栖川帝統
有栖川帝統
マフィアとかそんなの無しであんたは俺の事どう思ってるんだ‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
ッ、、、好きですよボソッ
有栖川帝統
有栖川帝統
んえっ?
夢野幻太郎
夢野幻太郎
小生だって貴方の事が好きですよ‼️
有栖川帝統
有栖川帝統
マジか////////////////
夢野幻太郎
夢野幻太郎
だからこそ貴方を失いたくないから近付いて来ないでください、、、、、
有栖川帝統
有栖川帝統
あんた何時もそうやって自分の気持ちの蓋をして生活してんのか、、、、、、
夢野幻太郎
夢野幻太郎
そうですよ、、、、、そうでないと何も守れない小生は周りばかりを傷つけ独りになってもまだ行きながらえている、、、、、好きな人ですら小生は守ることが出来なかった、、、、、、もうあんな気持ちをするなど一生ごめんです、、、、
有栖川帝統
有栖川帝統
あんたの過去に何があったかは、知らねぇしこれからも聞こうとは思ってねぇ、あんたが話したいってんなら別だがな、でもな俺は死なねぇ今までも命懸けのギャンブルを何度もしてきたがそれも全部乗り越えて今ここに立ってんだからな‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
これはギャンブルとは違うんですよ‼️
有栖川帝統
有栖川帝統
いや、差ほど変わんねぇよ
あんたと命懸けの人生を送るってんのもアリだぜ俺の勘がそう言ってる‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
本当に貴方は小生の事を独りにしないですか?
有栖川帝統
有栖川帝統
おう‼️なんで大切なやつの事独りにしなきゃなんねぇんだよ‼️俺はあんたの側にずっと居るからな‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
ポロポロ
有栖川帝統
有栖川帝統
んおっ!?大丈夫か?
夢野幻太郎
夢野幻太郎
何時ぶりでしょうねこんな気持ちになったのは、、、、本当に不思議な人だ貴方は、、、、、小生は貴方とこの先ずっと居られるかわかりませんが貴方の賭け事に乗りたいと思います////////
有栖川帝統
有栖川帝統
おっ?おう?
夢野幻太郎
夢野幻太郎
ハァッ、だから小生は貴方の告白に良いですよと言ったのです////////////////
有栖川帝統
有栖川帝統
本当か‼️よっしゃあ‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
ところで貴方の名前は?
有栖川帝統
有栖川帝統
俺は有栖川帝統だ‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
小生は、夢野幻太郎です。
有栖川帝統
有栖川帝統
これからよろしくな幻太郎‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
はい、、、帝統////////
有栖川帝統
有栖川帝統
ッ////////////////
夢野幻太郎
夢野幻太郎
そう言えば貴方は今日何処で寝泊まりするつもりだっのですか?
有栖川帝統
有栖川帝統
ん?公園だけど?
夢野幻太郎
夢野幻太郎
なっ!?風邪引きますよ‼️
有栖川帝統
有栖川帝統
あぁ、大丈夫大丈夫俺身体丈夫だから‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
今度からここに住むと良いです////////
貴方に風邪なんて引かれたら嫌ですし、外で寝るなんて考えられませんしね。
有栖川帝統
有栖川帝統
本当か‼️ありがとな幻太郎‼️
夢野幻太郎
夢野幻太郎
まず、お風呂に入ってきてはどうですか?貴方何日お風呂に入ってないんですか?
有栖川帝統
有栖川帝統
ん~?わかんねぇなぁ基本川とかで汗流して終わりだしなぁ~
夢野幻太郎
夢野幻太郎
!?本当に貴方はぁ、、、じゃあシャンプーなどは知っていますか?
有栖川帝統
有栖川帝統
なんだそれ?聞いたことあるような無いような?
夢野幻太郎
夢野幻太郎
しょうがないですね一緒に入りますか、綺麗に洗って差し上げます。
有栖川帝統
有栖川帝統
おぉ、ありがとな////////////////









続く、、、、