無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

銃兎×二郎 放置プレイ 4話





次の日の朝、、、、、














山田二郎
山田二郎
ん~、、、眠い💤
でも、起きなきゃ、、、銃兎~?
入間銃兎
入間銃兎
んん、、二郎?
起きたんですか?
山田二郎
山田二郎
うん、、、
今日仕事って言ってたよね?
入間銃兎
入間銃兎
そうですが午後からなんでまだ一緒に居られますよ💕チュッ
山田二郎
山田二郎
んふふっ💕嬉しい💕チュッ
入間銃兎
入間銃兎
それよりあなたお風呂に行きますよ。
山田二郎
山田二郎
んえっ?なんで?
んあっ💕←ナカに入ってること気づいた
入間銃兎
入間銃兎
そうゆう事です。
さぁ、行きますよ。
ヒョイッ←お姫様抱っこで連れていく
山田二郎
山田二郎
あっ、自分で歩けると思うから下ろして良いよ‼️重いでしょ‼️
入間銃兎
入間銃兎
そんなこと無いぞそんなに俺も非力じゃないしなぁ、、好きな人位持ち上げられるさ
山田二郎
山田二郎
プシュー//////////
ギュウッホントにイケメンだなぁ//////////
入間銃兎
入間銃兎
チュッ
ありがとう💕






風呂場に到着、、、、、
山田二郎
山田二郎
後は一人で出きるから銃兎まだ寝てて良いよ‼️仕事あって疲れたでしょおやすみ‼️
入間銃兎
入間銃兎
おう、、わかったじゃあ出たら教えてくれ次入るから、、、
山田二郎
山田二郎
じゃあ待っててねすぐ終らせるから//////////
入間銃兎
入間銃兎
わかったぁ
パタンッ←風呂場の扉閉めるそして黙って扉の側に居る
山田二郎
山田二郎
ハァッ、、やるかぁ
ツプッグチグチグチグチクパアックパクパクパクパッ
んんっ💕、でるっ、、ブビュゥゥゥゥゥッ
山田二郎
山田二郎
ハァッハァッ
ググゥゥゥ←お腹を押す
んあっ💕、、ビュルルルルルルルルルッブビュゥゥゥゥゥッ
入間銃兎
入間銃兎
(声エロすぎだろ//////////)
山田二郎
山田二郎
奥もうちょい残ってっかなぁ
ググゥゥゥ
ブビュゥゥゥゥゥッブビャァァァァァッ
山田二郎
山田二郎
ほとんど出たかな
ガチャガチャ←シャワーのヘッドを取る
ズププッ、、こんなもんかぁ
キュッ←シャワー出す
ジャー、、
山田二郎
山田二郎
んっ💕腹ん中いっぱい💕
入間銃兎
入間銃兎
(二郎何してるんだろ音だけだとわかりずらいな、、、、、)
山田二郎
山田二郎
キュッ←シャワー止める
グチュグチュグポグポグポッジュポンジュポンッ
んうっ💕、もっとおく💕、、ほしい💕
ブビャァァァァァッタラタラタラッ、、、れたぁ💕、、
れも、、もうないぃ、、、、
入間銃兎
入間銃兎
(もう我慢できねぇ)
ガチャ
二郎俺も風呂入るな。
山田二郎
山田二郎
んえっ⁉️銃兎なんでここに‼️
入間銃兎
入間銃兎
ずっと扉の所に居たぞ。
山田二郎
山田二郎
ウソッ、、もっ、、もしかして、、、
さっ、、さっきのやつ聞いてた、、、、
入間銃兎
入間銃兎
もちろん💕
何処までも快楽に堕ちていく二郎を見てると嬉しく思うよ💕
山田二郎
山田二郎
ッ////////////////////
入間銃兎
入間銃兎
真っ赤になってかわいいなぁ💕
山田二郎
山田二郎
銃兎のバカボソッ
入間銃兎
入間銃兎
バカとは心外ですねぇニタニタ
じ・ろ・う💕
レロォ←耳舐める
山田二郎
山田二郎
んひうっ💕
ちょっ今日はもうヤんないからね‼️
仕事あるんでしょ‼️
入間銃兎
入間銃兎
もちろんシませんよ。
もしかして期待したんですかぁ二郎ニタニタ
山田二郎
山田二郎
しっ、してない//////////
期待なんかしてない//////////
入間銃兎
入間銃兎
期待してるじゃないですかぁ二郎ニタニタ
勃ってますよソレニタニタ
抜いてあげましょうかぁニタニタ
山田二郎
山田二郎
ウッ、、、じゃあ抜いてよ//////////
入間銃兎
入間銃兎
いいですよ
ハムッジュルッグポグポグポッ
山田二郎
山田二郎
んっ💕
まっ、待って口でするの!?
入間銃兎
入間銃兎
くひのふぉうあきおいいえおぉう
(口の方が気持ち良いでしょう)
山田二郎
山田二郎
んんっ💕
そこで喋らないでッ/////////
出ちゃうから////////////////////
入間銃兎
入間銃兎
らひていいれひゅよ
(出していいですよ)
グジュグジュグポングポンッジュルルルルルルルッ
山田二郎
山田二郎
んっ💕イクぅ、、、、ビュルルルルルルルルルッ
入間銃兎
入間銃兎
ンクッ、、ンンンンンンッ、、、、
たくひゃんれまひたね(たくさん出ましたね)
山田二郎
山田二郎
ッ////////////////////
入間銃兎
入間銃兎
ムグムグムグムグッ、、、ゴクゴクッ
ふふっ、濃くて美味しいですねぇ
山田二郎
山田二郎
なっ//////////今飲んだなッ//////////
入間銃兎
入間銃兎
はい、飲みましたよ?
山田二郎
山田二郎
お腹壊さない?
入間銃兎
入間銃兎
心配しなくても大丈夫ですよ。理鶯の作る料理よりも絶対無事ですから。
山田二郎
山田二郎
あっそぉ、、じゃあまあ良いけど、、、、
入間銃兎
入間銃兎
まぁ、とりあえず身体洗って早く出ましょうか。
山田二郎
山田二郎
うん。














その後2人で仲良くご飯を食べて銃兎は仕事へ、二郎はもう一眠りしたんだとさ、、、、












_終わり_
玲
できたぁ~🎶やっとぉここ最近寝堕ちしかけながら書いてたから途中変になってる可能性あるなぁって思いながら書いてたんですよねwwwwwでも、ちゃんと書き終えることができて良かったです‼️
では、おつれい(^^)/~~~