無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

5
ジン
ジン
え、あなた?!?!
ジミン
ジミン
わ!何どうしたの?
ナムジュン
ナムジュン
大変だ!すぐ運ばなきゃ!
グク
グク
あなた!
ヒョンたちいいです。
俺が運びます。






오빠たちが帰ってきたのか
周りが騒がしい。

あなた

んっ…

グク
グク
あなた!!!
大丈夫か?!
テテ
テテ
あなた〜〜😭
俺が分かるー?
あなた

…テテ오빠?

テテ
テテ
良かったー♥(ぎゅー)
ナムジュン
ナムジュン
頭ぶつけたっぽいけど
大丈夫みたいだね。
あなた

あ、私…
오빠たちが帰ってくる前に
お風呂沸かそうと思って…

ホソク
ホソク
健気…😭
いい子だぁぁぁあぁ
あなた

あ、오빠たち!


おかえり‪‪‪‪‪‪

ユンギ
ユンギ
ジミン
ジミン
あれ?ユンギヒョンちょっと
涙目なってますよ?w
ユンギ
ユンギ
うるせー!
俺はこういうの弱いんだよㅜㅜ
あなた

私ね、ずっと考えてたの。
確かに家事をするのが1番
오빠たちの役に立てるとは思うけど
私しか出来ない事ないのかなって

グク
グク
あなた…
あなた

世界中のarmy中でも
家で笑顔で目を見て
おかえりって言えるのって
私しかいないなって

テテ
テテ
ぁぁあぁぁあなたもう好き!
ホソク
ホソク
いい子過ぎない?
グガと似てないなぁ
ジミン
ジミン
ひょん!それ言っちゃダメw







それから幸せが長く続く訳もなく

5年後…