無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

day 7
you
よし、ご飯も食べたし買い物行こっか?
ぐちゃ
ぐちゃ
うん!
ぐちゃの服とかも買うためにショッピングモールに行こうと家出ると
あ、あなた
you
テヒョン!
お隣の家から出てきたテヒョンはあなたちゃんと同級生で幼馴染で天然でカッコよくて運動できてハスキーボイスで歌上手くて…まぁ、めちゃモテの男の子です
テヒョン
テヒョン
どこ行くの?…って、あなた、弟いたっけ?
you
え?
そうです、ぐちゃのことです
あなたちゃん、ぐちゃのことすっかり忘れてた。てへ
you
あぁ、この子は昨日から一緒に暮らしてるぐちゃ!
テヒョン
テヒョン
ぐ、ぐちゃ…とは?
you
んー、本名知らないんだよね
テヒョン
テヒョン
ふつうにやばいて
ぐちゃに聞こえないよえにしてるのかあなたちゃんの耳元で言うテヒョン
ぐちゃ
ぐちゃ
や、!ぐちゃのねちゃなの!
ぐちゃ
ぐちゃ
さわやないでっ
て、あなたちゃんの体ぎゅーしてる(kawaii!!!!)
テヒョン
テヒョン
…ふはっ、かわいい
you
ふふ
ぐちゃのことで2人が笑顔になってるのにその光景見て
ぐちゃ
ぐちゃ
ううっ…ぐちゃのねちゃ…
テヒョン
テヒョン
…ごめんな?でも兄ちゃんも寝ちゃのこと好きだからしょうがない!それじゃ行くな!
ぐちゃに頭ポンポンしたあとあなたちゃんに軽く手振って爽やか~に走っていきましたテヒョンくん











you
…へ?
なぜあなたちゃんが放心状態になってるかと言うとテヒョンがお別れする時、
「俺もねちゃのことが好きだからしょうがない」
って言ってたからなんです くぅ~…!((
you
へ、テヒョンのすきはどういう好き?え?お?は?
パニクってます🙃
ぐちゃ
ぐちゃ
ねちゃ、行かないの…?
ぐちゃにクイクイ服引っ張るからハッと我に返る
you
ご、ごめんっ、行こっか!
モヤモヤ状態のまま、行きますLET'S GO!!






__________________
雑とか言わないでね言わないよね!?だよね!知ってる((