無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

🦊
196
2022/05/30 08:13

中学生の頃兄は暴力的で些細なことでも喧嘩であまり学校に行けていなかった


部活は美術部


理由はないけど強いて言うなら他の部活に比べて休みが多かったから


クラスではぼっちで陰キャ


たまに雑用をされるときもあった


いじめられてないだけマシだと思った










部活でも



「あ、ごめーんぶつかっちゃった笑」

in
in
だ、大丈夫


「男子なのになんで美術部入ってんの笑」




きっと何も言い返さないことをいいことに好き勝手言ってるのだろう






そんなとき





○○
○○
ジョンイナこっちおいで
in
in
?


このときヌナは中学3年生



だから僕より1つ上


○○
○○
隣空いてるからこっちおいで
in
in
あ、はい



成績優秀で美人なヌナは一匹狼タイプで変わってると言われている



周りが騒いでいても一人で黙々と作業を進めている











in
in
(助けてくれたのかな)