無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

15話
学校終わり


琴葉: あなた、行こっか!


あなた: うん、ありがと!


琴葉: 近くのファミレスでも入ろっか?


あなた: うん!そのほうがいいかな


ファミレスにて


琴葉: 何する?


あなた: ジュース!


琴葉: え、可愛‪w


ジュース飲みながら


あなた: あのね、同級生に平野くんっているじゃん?


琴葉: うん、あのイケメンでしょ?‪w


あなた: そうそう‪w


あなた: その子にね私、よく話かけられるんだ


琴葉: マジで?平野くん、あなたに気あるよ絶対!


あなた: まさか‪w私みたいな陰キャが似合わないって‪w


琴葉: でもあなた、平野と一緒のときは楽しそうだよ?


あなた: 私だけが楽しくても、平野くんがね…


琴葉: いや、普通は一緒にいて楽しくもない人になんて話しかけないから‪w


あなた: じゃぁ私は平野くんにとって…


琴葉: 守ってあげたい、そばにいてほしい存在なんじゃない?笑


あなた: え!?



琴葉: 自信持ちな?私はあなたの味方だから!


あなた: ありがと!笑