無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

現在
307
2021/02/02 01:27
花岡颯士雄
今日は雨かー
高城司
だな
宮野ひかる
宮野ひかる
やだな雨
ジャム男
ひかるさん、た、大変です
宮野ひかる
宮野ひかる
どうしたの?ジャム男
ジャム男
ひかるさんのおねえさんが亡くなったそうです
宮野ひかる
宮野ひかる
え!
高城司
とりあえず行くぞ
花岡颯士雄
そうだな
ジャム男
村山さんと轟さんは先に行ってます
場所は兄ちゃんの会社でお兄ちゃんがなくなった場所で倒れていた
皆は傘を忘れて来ていたもちろん私達も
この状況で立っていることしかできなかったときに
ゆい
ゆい
雪さん涙
そう姉の名前は宮野雪だった
ゆい
ゆい
ねー起きてよ雪さん涙
グイ
宮野ひかる
宮野ひかる
ぎゅ
ゆい
ゆい
え涙
宮野ひかる
宮野ひかる
泣きたいときは泣きな
ゆい
ゆい
あのときも雪さんがこうやってくれた涙
宮野ひかる
宮野ひかる
大丈夫?
ゆい
ゆい
はい
宮野ひかる
宮野ひかる
ジャム男この子連れてってあげて
ジャム男
はい!いきましょうか
ゆい
ゆい
わかりました
宮野ひかる
宮野ひかる
ね、姉さん涙嫌だよ
宮野ひかる
宮野ひかる
死なないでよ
姉
………
宮野ひかる
宮野ひかる
あ""ーー
花岡颯士雄
ひかる