プリ小説

第11話

寂しい……
それからユンギと私はあまり喋らなくなった。気まずいから
you
you
💭本当にどうしたらいいんだろ
全然この頃話してないよ
ユンギはリビングにいるし
寝る時しかここにきてくれない。
なんで?
トントン
お母さん
あなた
you
you
ん?
お母さん
隣の隣の部屋荷物とか整理して綺麗になったからユンギの部屋にするね!
you
you
あっうん
you
you
💭あれ?なんでだろう。なんか嫌だ
これから一緒の部屋で寝れないんだ。
何だか寂しい……なんで?
それから部屋も離れたから全然喋らなくなった
お母さん
この頃あまりユンギとあなた話してないような気がするんだけど……貴方どうかしら
お父さん
いや〜女の子と男の子だからいずれ慣れてくるとそうなっちゃうもんなんだよ
お父さん
心配しなくても大丈夫だと思うよ
お母さん
そう……なのかしらね。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

てつお🦁
てつお🦁
てつお🦁です! ARMYですっ💓💞 小説投稿します。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る