プリ小説

第24話

緊急事態
あなたが落ち着いてから俺は帰った
その翌日
あなたの調子が急変した
俺はその連絡を聞いてすぐ病院へ向かった
病院の先生
あ、ユンギさん!今から緊急手術します。
ユンギ
ユンギ
あなたはどう言う状態なんですか!
病院の先生
かなり危険な状態です。今は話せません。後で話しますので手術室の前でお待ちください。では🏃💨
ユンギ
ユンギ
あなた!!
手をあわせてずっと祈ってる
ユンギ
ユンギ
💭どうかどうかお願いします!
あなたを助けてください
手術すること約3時間
ガチャ
ユンギ
ユンギ
あっ!
ユンギ
ユンギ
先生!
病院の先生
はい。手術は成功しました。
ユンギ
ユンギ
良かった!じゃああなたはだいじょ……
病院の先生
ですが
病院の先生
このまま亡くなる場合だってあります
あれから色々と検査してみたんです
そしたらかなり重く……
亡くなる確率がとても高い状態です
病院の先生
今の手術は少しでも病気を軽く出来るようにしたものでして
病院の先生
少し軽くなりましたが…まだ全然重いです
病院の先生
すいませんが最善を尽くしてこの結果です
病院の先生
これ以上は不可能かと……
ユンギ
ユンギ
嘘だろ……
ユンギ
ユンギ
じゃあこのまま目覚めなかったら……
1ヶ月あなたはベットでずっと眠ったままだった
ユンギ
ユンギ
なぁあなた😢お前も俺を置いていくのか?
手をずっと握りながらそういった
ユンギ
ユンギ
お前が死ぬのは絶対許さない。
この俺が絶対許さない
ユンギ
ユンギ
いい加減起きろよ……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

てつお🦁
てつお🦁
てつお🦁です! ARMYですっ💓💞 小説投稿します。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る