プリ小説

第5話

夜……
ご飯が食べ終わり自分の部屋にユンギと戻り……
you
you
あっ!寝る所どうしよっか
you
you
私リビングのソファで寝ようか?
ユンギ
ユンギ
いや、それは悪いからここでいいよ
you
you
じゃあ私地面で寝るわ
だからユンギ오빠はベッドで寝て
ユンギ
ユンギ
ううん。俺が地面で寝る
you
you
えっ?いいの?
ユンギ
ユンギ
うん
you
you
分かった
そして寝ました〜😴
朝……🐤
you
you
💭ん?なんか狭いような……
you
you
ん、ん?ネムネム(ノω<).。oOO
起きるとユンギ오빠の顔がドーン!
you
you
うぁぁぁぇぉぇぁぉぃぁぇぁぃぃぃ!!!
you
you
び、びっくりした
you
you
えっ?なんでここにいるの!?
ユンギ
ユンギ
ん、ネムネム(ノω<).。oOO
つんつん
you
you
ユンギ오빠〜?
ユンギ
ユンギ
ん?なんだ?
ユンギ
ユンギ
あっおはよ
you
you
いや、おはようじゃなくて!
ユンギ
ユンギ
へ?
you
you
なんで私のベットの上にいるの!
ユンギ
ユンギ
あ、ごめん
you
you
えっーー?
あっすいません
今夏休みです
you
you
だからなんでここにいるの!
ユンギ
ユンギ
分かんない……
you
you
(´Д`)ハァ…まぁいいや。
you
you
したおりよ
ベットからでようとすると……
ガシッ!
you
you
へ?
ユンギ
ユンギ
行かないで……あなたまだここにいて?
you
you
え、えっ?
ユンギ
ユンギ
だからまだここにいて?
いてほしい……ネムネム(ノω<).。oOO
you
you
なんだ寝ぼけてるだけか
you
you
びっくりした
you
you
ハイハイ……ここにいてあげますよー
と言いながら部屋を出るʬʬʬʬʬʬ























































皆さん読んでくださってありがとうございますぅぅ!嬉しいです!
まただしますのでよろしくお願いします!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

てつお🦁
てつお🦁
てつお🦁です! ARMYですっ💓💞 小説投稿します。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る