無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

丘の上
丘の上でふたりの男女がある墓に花を手向けている。

レオン
司祭、ありがとうございました。

僕は必ず彼女を幸せにします。
どうか安らかに眠って下さい。
ミリア
司祭様。

本当に、ありがとうございました。
ふたりは寄り添い、司祭のお陰で結ばれたことを心の底から、感謝する。


きっと、来年も彼等は来るのだろう。

その次も、その次も。

ペルカリア祭の前日に。

多くの花を持って。


墓の主を弔うために。







バレンタインに花を贈るために。











明日はペルカリア祭。