第43話

# 40
5,522
2018/10/07 15:20
『はー疲れたぁ !』


電車や新幹線を乗り継ぎ 、やっとついた大阪 。


『えっと 、こっちやったかな』


頭の中に地図を浮かべながら 、目的地へ向かった 。









(( 大吾side ))


『おおにっちゃん !!♡♡』


流「大ちゃん ♡♡」


はいはい 、こんにちは 。


西畑大吾と申します 。(


みんな俺のこと知っとるよな !?!?


今度 、僕キセにも出るんやで !!


絶対見てや !( 勝手に宣伝すな )


振「はい 、レッスン始めるよー」


振付師さんの声で部屋の色んなとこにいたJr.たちが集まってきた 。


よし 、俺も頑張りますか !





全「「関西アイランド 遊びの街 満足100%〜 🎶」」


( がちゃっ )


ん ?


なんか女の子入ってきたんやけど 。


ここって関係者以外入れんくなっとるよな ?


なんで入ってきとんのやろ 。


あとで聞いてみよ 。




休憩時間 、みんなあの子に疑問を持ってたみたいやから 、関ジュ全員で聞きに行くことになった 。


龍「あの 、あなただれですか ?」


?「 ……… あ 、もう休憩時間か」


立ち上がってヘッドホンを外した女の子は 、


?「は 、初めまして 。曲作りに来ました」


そう言った 。


『 ・ ・ ・ 』


全「「ええええええええええええ !?!?」」


はい !?


俺よりも背ちっさいこの子が !?!?( 一言余計


謙「 …… えっと 、どういうことですか ?」


『ま 、まずは名前教えて貰えます ?』


?「あ 、はい 。紅月あなたといいます」


駿「紅月あなた ………… え 、つき !?!?」


紅「ん ?」


駿「覚えてへん ?俺やで !道枝駿佑やで !!」


紅「え 、しゅん !?!?本物なん !?!?」


おお 、感動の再開的なやつ ?笑( )


康「みっちー 、この子のこと知っとるん ?」


駿「俺の幼馴染です !小5の時に関東に引っ越しましたけど」


紅「しゅん !久しぶりやな !!会いたかったで !」


ぎゅーって抱き合うみっちーと紅月さん 。


なんか 、俺とおおにっちゃんみたいやな 。 ←


駿「曲作りに来たってどういうことなん ?」


紅「私HiHi Jetsのメンバーになって 、曲作っとるの」


駿「え 、HiHi Jets !?!?」


紅「そうやで !私優斗くんといとこやから」


駿「そうなんや !すごいなぁ ……… 」


和「あの〜盛り上がってるとこ悪いんですけど 、」


丈「俺らにも説明してくれません ?」


紅「あ 、はい !分かりました !」









『ほうほう 、』


なんか難しい感じになっとるな 。(


紅「私説明下手なので 、、、すいません」


康「大丈夫やで !だいだいのことはわかった !つまり君は 、紅月あなたちゃんってことやろ ?」


龍「それしかわかってへんのかい !( べしっ )」


康「い〜た〜い〜」 ←


紅「ふふっ 、おもろいですね 笑」


駿「そういえば 、ギターとかまだやっとるん ?」


紅「やっとるで !前より弾ける楽器も増えたし !」


駿「ほんま !?聴いてみたい !!」


紅「嫌や !しゅんには聴かせたない !」


駿「え〜なんでや」


紅「しゅん 、上手いしか言わへんもん」


駿「それ以外のこと言うから聴かせて !お願い !」


紅「えーどうしよ 笑」


流「僕も聴きたいなぁ〜」


恭「俺も !」


『俺も聴きたいわ』


紅「 ……… 分かりました 。ギター弾きます」


駿「やった !」


紅月さんのギター …………


どんなやつなんやろ ?

プリ小説オーディオドラマ