第8話

No.8
2,548
2019/02/28 10:17
私は仕事が終わって家に帰り、ポストを見て
彼が入れてくれた鍵を持って中に入った。
ゆっくりした後ご飯を作り、それを食べてお風呂を沸かして湯船に浸かった。
お風呂から出た後は2階の部屋に入って友達に電話をした。
電話をかけたのはいいけどどう話そうか考えてなかった。
新川優愛
新川優愛
📞 もしもし?
理沙
📞優愛〜笑
新川優愛
新川優愛
📞久しぶり!
理沙が電話掛けてくるの珍しいじゃんw
理沙
うん…
新川優愛
新川優愛
なんかあったの?
理沙
ちょっとね…
新川優愛
新川優愛
私でよかったら話を聞くよ?
理沙
優愛しか頼めないから電話したんだよ?笑
新川優愛
新川優愛
そう言ってくれるのは嬉しいw
ありがとうw
理沙
いえいえw
新川優愛
新川優愛
話って何?
理沙
あのさ、
ある人に私のこと興味がない訳じゃないって言われたんだけど…
それって、どういうこと?
新川優愛
新川優愛
その、ある人って男性だよね?
理沙
!?
うん…
何で分かったの?
新川優愛
新川優愛
女性からはあんまり言わないから…
理沙
あぁ…
だから分かったのか!笑
新川優愛
新川優愛
理沙ってほんと鈍化だよね?笑
理沙
えっ?
そう?
新川優愛
新川優愛
その男性に言われたこと、ほんとに分からないの?
理沙
うん…
ごめん…
新川優愛
新川優愛
それは、理沙に気があるってことだよ!
理沙
えっ!?
それって…
新川優愛
新川優愛
そう!
その男性は理沙のことが好きなのかもね!笑
理沙
えっ!?
それはないでしょ…
私、嫌いだし…
新川優愛
新川優愛
でも、自分で悩んでて私に聞いてくれたんでしょ?
理沙
えっ?
悩んでたのはほんとにそう…
新川優愛
新川優愛
じゃあ、理沙もその人のこと少しは気になってるんじゃん笑
理沙
えっ!?
新川優愛
新川優愛
だって私に相談してるってことは少しでもその人のことが気になって、悩んでるんでしょ?
理沙
!?
そうなのかな…
確かに最近その人のことばかり悩んでる気がする…
新川優愛
新川優愛
それは、完全に恋だよ!
理沙
えっ!?
私、あの人に恋してるの!?
新川優愛
新川優愛
まぁ、誰だか知らないけどお互い気になってるってこと笑
理沙
そんな…!?
どうしよ…
新川優愛
新川優愛
どうしよって…笑
その人との出会いはどこなの?
理沙
それは!
言えない…
新川優愛
新川優愛
何で?
理沙
だって言ったら優愛に質問攻めにあうから…
新川優愛
新川優愛
まぁ、確かに…笑
でも気になるから、言ってよ笑
理沙
ええっ〜…
新川優愛
新川優愛
どんな出会いだったの?
理沙
話長くなるけどいい?
新川優愛
新川優愛
うん!
と、今日までの出来事を優愛に話した。
新川優愛
新川優愛
そんなことが!?
それはちょっと…笑
まぁ、あえて今日は聞かないよ…笑
理沙
ありがとう笑
逆に聞かれたら困るw
新川優愛
新川優愛
だろうねw
まぁ、そういう出会いもあるかもね笑
理沙的にはほんとに覚えてないの?
少しでも?
理沙
うん…
それが全然…笑
私も困ってる…
あの日彼に何か言ったんじゃないか…とか。
新川優愛
新川優愛
それは気になるよね…笑
理沙
うん…
これからどうしたらいいんだろう?
新川優愛
新川優愛
理沙がその人のこと好きって気がついたんならそのまま行動すればいいんだよ笑
理沙
行動って?
具体的には?
新川優愛
新川優愛
告白に決まってるじゃんw
理沙
ムリムリムリ!
絶対にムリ!
だって相手には冷たい態度取ってるし今更、好きとか言われたら恥ずかしくて死ぬ…
新川優愛
新川優愛
死ぬって…笑
大袈裟w
理沙
だって…
私には絶対に出来ない…
新川優愛
新川優愛
まぁまぁ…
一旦落ち着いて…?
話は分かったからちょっと冷たい態度を少し変えて見れば?
そしたら、相手がちょっとは伝わってるのかな?ってなる。
どう?
理沙
少し変えるって何を?
新川優愛
新川優愛
まぁ、それは自分で決めな!
私にはそれは出来ないから…
ごめん…
やっぱり自分の気持ちは自分で決めなきゃ。
理沙なら出来るよ!
じゃあね!
理沙
えっ…
ちょっ…
優愛から勝手に電話を切られてしまった。
理沙
はぁっ…
これからどうしよ…
と、また1人で呟いたのでした。

プリ小説オーディオドラマ